ボンチョンドンお化け

 韓国のボンチョンドンという地区に『ボンチョンドンお化け』という都市伝説があるそうで、背景となっているのは、とある団地のアパートから投身自殺した女性の実話なのだそうです。
 その女性は名前をジョさんといいますが、自身の不倫で夫と離婚し、娘の養育権を失ったことが原因で自殺したらしい。
 その後になって、事件の起きた団地で、夜な夜な徘徊するジョさんの姿が目撃されるのですが、全身の関節が折れたまま素足で歩き回る彼女の姿はとても恐ろしいものだったのだとか。

続きを読む