google-augmented-reality-lady

 Google が密かに開発中として報じられていた「メガネ型コンピュータ」がついに正体を現しました。
 ソーシャル・ネットワーキング・サービス Google+ で公開されたのは、小型のディスプレイを備えたウェアラブル端末「Glass」。ディスプレイのほかマイクとカメラを備えており、音声入力にも対応。「Project Glass」が提供するのは、スマートフォンで行える全ての操作をアイウェアを通じて行うことのできる拡張現実(AR)システムのようです。

続きを読む