付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

香港

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

【動画】ノスタルジックな中国情景ジオラマ『好店檔・微縮景展』

Hong Kong In Miniature

 ジオラマというか、情景模型という言葉がしっくりくる中国のノスタルジックな風景をミニチュアの中に封じ込めた展覧会「好店檔・微縮景展」が、香港の九龍湾にある福廣場で開催されているのだとか。
 山田卓司さんや竹谷隆之さんなどでもおなじみの情景模型ですが、ケージの中で暮らす人々など、ちゃんと現実の香港を投影しているところに、ただのノスタルジーにおさまらないメッセージ性を感じますね。

続きを読む

【画像】香港のダークサイド、金属のケージに住む人々(動画あり)

hong-kong-cages

 アジアで最も裕福な都市のひとつに数えられる香港ですが、ヴィクトリア・ピークから街を一望する生活がある一方で、その足元には階層化された社会の闇も存在しています。
 超過密都市・香港の生活事情については過去に触れたとおりですが、より底辺では寄る辺なき人々が金属のケージに押し込められ、文字どおりの“籠の中”で暮らすことを余儀なくされている姿があるようです。

続きを読む

【画像】超過密都市・香港のアパートに見る生活事情

hong-kong-cubicle-dwellers-6

 香港が世界一の人口密度を誇る超過密都市であることは、先にマイケル・ウルフ氏の写真をご紹介した時に述べた通り。
 今回ご紹介するのは、極狭の部屋に暮らす住人たちの生活の一端を、俯瞰した構図でとらえた写真。香港をベースとする人権擁護コミュニティ“香港社區組織協會”の撮影によるもので、同協会によると、香港ではおよそ10万人の人々が“キュービクル・アパート”と呼ばれる40平方フィート(3.7平米)の極小住宅に暮らしているのだとか。
 土地開発を町全体の23.7%に制限されている香港ですが、その中でさらに住宅にあてられるのは、わずか6.8%だといいます。

続きを読む

【画像】世界一の人口密度、香港の超過密アパートの外観が凄い(10枚)

architecture-of-density-11[10]

 中国の特別行政区である香港は世界でもっとも人口密度の高い地域としても知られているわけですが、2010年調べでは1平方キロメートル当たりの人口密度は6,540人、18に分けられた行政区画のうちもっとも人口密度が高い観塘区にいたっては5万4,530人にものぼるのだそうです。

 札幌市とほぼ同じ面積に700万人を超える人口を抱え、かつ面積の12パーセント弱というわずかな地域に総人口の半数弱が居住しているという概算になるようですが、ご紹介する写真は、ドイツ人写真家であるマイケル・ウルフさんが撮影した香港のシリーズ。
 すさまじい高密度の住宅事情に、頭がくらくらしてきます。

続きを読む

【画像】リアル魔界都市「九龍城(九龍寨城)」のドキュメント(動画あり)

kowloon-walled-city-0[6]

 かつて香港・九龍地区に存在した九龍城砦(九龍寨城)は、古くは清国の支配がおよぶ王朝の城塞として存在していました。
 歴史のうねりの中で、やがて巨大なスラム街と化していく九龍城砦は、今や記憶の片隅に“混沌の城”として遺されているに過ぎません。

 ご紹介する画像は、海外サイトの伝える貴重な九龍城の往年の姿。過去に記事にしていたことを思い出して、ちょっと懐かしくなってしまいました。

続きを読む

【映画】“アジアの女神”蒼井そら主演の香港映画がDVDリリース

revenge-a-love-story

 「流川楓と蒼井そら」として卒業ソングにまでなってしまうかと思えば、反日デモで「蒼井そらをボイコットせよ!」なんて叫ばれてしまうほど中国での人気が高い、日本のAV女優・蒼井そらさん。
 もはやアジアの女神とまで呼ばれている蒼井さんが主演した香港映画「復讐の絆 Revenge: A Love Story(原題:復仇者之死)」のDVDが、本日5日にリリースされたそうです。

 内容はかなりのゴア描写を含むバイオレンス作品のようで、R-15 指定となっています。モスクワ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞するなど作品の評価も高い映画のようですが、残念ながら日本では劇場未公開。

続きを読む

【画像】ドラえもん誕生前100年祭、香港の「実写版ドラえもん」が面白い

doraemon

 去る9月3日は「ドラえもん」の誕生日だったそうです。つまり100年後の2112年9月3日にドラえもんが誕生するというわけで、香港ではそれを記念してドラえもん誕生前100年祭が大々的に開催されていたそうです。

 トヨタのCMではドラえもん役のジャン・レノをはじめ著名な俳優が各キャラクターを演じていたわけですが、映画監督のパン・ホーチョンをはじめ、香港版でも香港芸能界きっての有名人がキャラクターを演じています。
 実はこれ、香港のとあるファッション誌とのコラボ企画だそうですが、さすがにちょっとお洒落なスチールになってます。

続きを読む

【動画】世界初の3D中華エロス映画、『3D肉蒲団之極楽宝鑑』の予告編映像

3D sex and zen

 成人向け劇場作品初の3Dとして話題を集めている中華エロス大作、『3D肉蒲団之極楽宝鑑』の予告編第2弾が旧正月のお年玉としてネット上に登場したのだそうです。
 作品のモチーフとなるのは中国四大奇書の一つ『玉蒲団』、これまでも『SEX&禅』のタイトルで映画化された例があり、今回の映画は同書を大胆かつ妖艶に映像化したというもの。
 今年4月11日の公開を前に大きく注目を集め、配給の波も世界的に広がりを見せ始めているのだそうで、日本からもAV女優の原紗央莉と周防ゆきこが出演、ボニー ・ルイ(雷凱欣)やヴィエナ・ リン(連綺嵐)といった香港のセクシーアイドルたちも気前のいい脱ぎっぷりを見せているらしい。
 主演は香港を拠点に活動している葉山豪という日本人俳優だそうで、管理人は初耳の人。かつて台湾から日本へと活動の場を広げ、世界的な活躍を見せている金城武の例もあることですし、今後の活動に期待したいところです。

 というわけで、続きではモザイクいっぱいの予告編をお届け。

続きを読む

【動画】東洋の魔窟『九龍城』の貴重なドキュメンタリー

kowloon-walled-city

 かつての香港には、九龍城砦(クーロンじょうさい/きゅうりゅうじょうさい)と呼ばれた無法地帯が存在していました。
 まるで菊池秀行の“魔界都市”を地で行くようなスラム街ですが、九龍城砦が東洋の魔窟と呼ばれるまでには複雑な経緯が存在していたようで、動画で紹介されているような状態にいたる以前には、時の清朝の支配の及ぶ、れっきとした王朝の城砦が存在していたといいます。

 ご紹介するのは、もはや伝説となってしまった九龍城砦(九龍城)を活写した、89年製作のドイツのドキュメンタリー映像です。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード