96

 リュミエール兄弟によってシネマトグラフが開発され、パリのグラン・カフェで最初の試写会が開かれたのは1895年。
 エジソンのキネトスコープが発明されたのは2年早い1893年ということですが、キネトスコープが箱の中を覗き込む形式の再生機械であったために、いわゆるスクリーン投影式としての映画の先駆者はリュミエール兄弟であるという説が有力なようです。
 長い歴史を持つ映画ですからその中にもさまざまな世界初が存在しているわけで、その中から10例の世界初をご紹介します。

続きを読む