付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

陸軍


【動画】“ルンバ”を開発したiRobot社の軍事用爆弾処理ロボット「iRobot 710 Warrior」

irobot_710warrior

 家庭用掃除機ロボット「ルンバ」で有名なアイロボット社ですが、一方で軍事用ロボットの開発も行っています。
 ご紹介するのは同社がリリースした最新の爆弾処理ロボット「iRobot 710 Warrior」の映像。爆発物処理はもとより、偵察や監視任務をコンセプトに設計されており、陸軍での使用が想定されています。マニピュレータは220ポンド(約100キロ)の負荷を持ち上げることが可能で、ラフな地形でも150ポンド(約68キロ)の荷物を運ぶことができるそうです。

続きを読む

【画像】1960年代にアメリカ陸軍が開発したAT-ATウォーカー

ge-cam-1

 画像にある小型AT-ATのような奇妙な乗り物は、米陸軍主導のもと、1960年代に米国ゼネラルエレクトリック社が開発を進めていたという搭乗式の輸送用四足歩行機械。『歩くトラック(walking truck)』または『サイバネティック擬人マシン(Cybernetic Anthropomorphous Machine (CAM))』と呼ばれ、悪路や斜面などを想定した軍用車両として、あるいは惑星ホスでの対反乱軍を想定して設計されました....というのは冗談ですが。

 それぞれの足に対応する油圧レバーで制御され、時速35マイルで走行が可能でしたが、次にどの脚を動かすべきかという計算を要求されるオペレーターが15分ほどで疲労してしまうという欠点があったとか。
 予算を削減されて開発は頓挫してしまいましたが、唯一残されているCAMはフォートユーティスにある米軍交通博物館で確認できるそうです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ