166113

 鍛造(たんぞう、forging)とは、金属加工の塑性加工法の一種。金属をハンマー等で叩いて圧力を加える事で、金属内部の空隙をつぶし、結晶を微細化し、結晶の方向を整えて強度を高めると共に目的の形状に成形する。古くから刀工が日本刀など刃物や火縄銃の銃身の製造技法として用いており、刃物の品質を向上させる努力に伴い技法が発展してきた。(鍛造:Wiki

 というわけで、非常にプリミティブな製造方法でスーパーカーを作りあげてしまったのは、ウクライナの鍛冶職人であるユージンとピーター親子。
 父子の夢と愛情の詰まったクルマは、愛嬌のある顔をしています。

続きを読む