shapeimage

 1975年イタリア出身のアーティスト、Andrea Petrachi さんの制作による様々のジャンク部品を組み合わせたロボットは、コントロールできない人間の物欲を象徴しているそうです。
 カメラや顕微鏡、電気シェーバーやオーディオ製品などによって形成されたロボットたちは魅力的ですが、特に人形の顔をもつ作品には捨てられた機械の悲しみも感じたりします。

続きを読む