付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

遺跡


【話題】失われた古代都市、カンボジアの密林で複数の遺跡群を発見(動画あり)

art_w_lostcity_1506-620x349

 かのアンコール・ワットを要する地域に新たな遺跡群を発見したというニュースは、オーストラリアのシドニー・モーニング・ヘラルド紙により“世界的なスクープ”として伝えられました
 数世紀にわたり密林に隠されてきたという遺跡群が発見されたのは、カンボジアのシエムレアプ州にある「マヘンドラパルバタ(Mahendraparvata)」と呼ばれる地域。失われた中世の遺跡の発見に用いられたのは、「ライダー(LIDAR : Light Detection and Ranging)」と呼ばれる最新技術だったといいます。

続きを読む

【話題】謎の「バルト海UFO」の撮影に成功、調査は“謎が謎を呼ぶ”結果に(動画あり)

r-BALTICUFO2A-large570

 以前にお届けしたままになっていたバルト海に沈む謎のUFO状物体、いわゆるバルト海UFOの最新の調査の結果は、結論から言えば謎が謎のまま残される結果となりました。

 調査を行ったのは、スウェーデンの探査チーム。彼らはバルト海85メートルの海底に沈む、神秘的な60フィート(約18メートル)の円盤状物体の至近にまで近づき、撮影を行うことに成功しました。
 撮影を行ったダイバーの Stefan Hogeborn 氏によると、それはこれまでに彼らが見たことのない奇妙なものであったようです。

続きを読む

【話題】世界最古の楽器? 4万年前のフルートの年代が測定される(ドイツ)

article-2149331-13452671000005DC-345

 ドイツ南部のシュヴァーベン・シュラ地域、ギーセンクレステルレ(Geisenklosterle)洞窟の遺跡から発見されていたマンモスの牙やハゲワシの骨によるフルートが、現存するもっとも古い楽器であることが証明されました。

 時代の特定を発表したのは英オックスフォード大学で、トム・ハイアム教授率いる同校と独テュービンゲン大学の研究者によるチーム。特定された年代は40,000年前で、研究チームは改良された「限外濾過法」を用いることで、骨に含まれていたコラーゲンから異物を取り除いたという。

続きを読む

【アート】朽ちて遺跡となる自動車が美しい(11枚)

ParadiseParking_08_peterlippmann

 アメリカ出身、パリで活動するフォトグラファーのピーター・リップマンによる作品。「楽園の駐車場(Paradise Parking)」と名付けられたシリーズでは、放棄され、朽ちていく自動車をドラマティックに捉えています。
 まるで宮崎アニメの1シーンのようでもあり、また古代の遺跡が自然に埋もれていく過程を彷彿とさせもする。
 侘・寂で言えば「寂び」。深い印象を残す作品です。

続きを読む

【話題】古代マヤ遺跡から女王の墓と遺骨を発見!グァテマラのナクム遺跡で

mayan-maize-god-skull_40671_big

 グァテマラにあるマヤ文明の遺跡『 ナクム遺跡(Ruinas de Nakum)』のパティオ(中庭)エリアの東側に位置するピラミッドは、当初は建造物15号という無味乾燥な名前で呼ばれていました。その小さなピラミッドは、2006年の発掘開始以前は鬱蒼としたジャングルに埋没し、土と植物に覆われた小さな丘だけがその存在をほのめかすに過ぎなかったそうです。

 発見された2つの王墓、ひとつは1300年前のもので、驚くべき発見はその下の層からなされました。約2000年前のものと思われる墓から発見された遺骨は、「古代マヤの女王」のものと推定されています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード