付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

車椅子


【動画】車椅子で海を泳ぐと予想以上にシュールだった

Finding Freedom

 水中車椅子(underwater wheelchair)と呼ばれる、推進装置などが装備された車椅子で行われる“Creating the Spectacle!”シリーズは、ライブアートや映像イベントなどで披露されるものだそうです。
 長年車いす生活を送るスー・オースティンさんがパフォーマンスを披露していますが、車椅子で行うスクーバダイビングというシュールな世界は、思った以上に幻想的で美しいものでした。

続きを読む

【動画】レゴで作った電動車椅子がスゴイ

Motorized-Wheelchair

 レゴ・ロボットビルダーのサイモン・バーフィールドさんが制作したのは、自身が世界初だと主張するレゴ製の電動車いす。
 まだプロトタイプだそうですが、主にレゴマインドストームのパーツやモーター、タッチセンサーなどで構築されており、90キロの人を移動させることが可能なのだそうです。

続きを読む

【動画】全方位に移動できる電動車いす「MoonWalk」

MoonWalk

 株式会社メックデザインの開発した一風変わった電動車いすは、1972年にスウェーデンが開発したという特殊なタイヤを用いることで、全方位の移動を可能としています。
 このタイヤは12本のローラーを備えるという構造を持っており、パテントを米軍に買われて以来、軍事機密扱いだったのだそうです。
 現在ではオープンな技術とされており、日本の企業が商品化することも可能となっているようです。様々な応用が期待できそうな技術ですね。

続きを読む

【動画】まるでガンタンク!無限軌道のワイルドすぎる車椅子がスゴい

Action Trackchair 00

 無限軌道とはいわゆるキャタピラのことで、松本零士の漫画は関係ありません。というわけで、ご紹介する「Action Trackchair」は、もはや車椅子というより“装軌車両椅子”とでも呼ぶべきかも。

 米ミネソタ州の Action Manufacturing Inc. が開発したオフロード車椅子は全天候型で、あらゆるフィールドでの使用が可能。森林はもとより、沼地や小さな川での駆動も可能。ガンマウントまでオプションで付けられます。
 最高速度は時速5マイル(約8キロ)、ベースの価格は9,000ドル(約72万円)。一家に一台いかがですか?

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ