付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。


【科学】マウスの脳を透明化することに成功、ヒトの脳も「シースルー」にできる?

CLARITY_newsprint

 脳から脂肪を除去すると透明になるという時点で驚きですが、米スタンフォード大学の研究者である Karl Deisseroth 博士と彼のチームが発表したのは、マウスの脳をシースルーにしてしまったという技術。
 MRIなどを用いた従来の方法では実現しなかった、ニューロンの詳細な生体構造や分子組成を、「透明化」によって、より視覚的に行うことが可能になっています。確かに脂質膜は光を遮りますが、ここまで透明になってしまうとは驚き以外のなにものでもありません。

続きを読む

【科学】脳の神経回路を最新技術で3Dマップ化「コネクトーム・プロジェクト」

Tracts-3

 生物におけるニューロンやニューロン群、領野などの神経系内の各要素、つまり神経回路の地図のことを“コネクトーム(connectome)”といいますが、2003年に解読の終了したヒトゲノムとは違って、ヒト・コネクトームの解読はまだ初期段階なのだそうです。
 そんな中、「Human Connectome Project」という多国間による共同研究プロジェクトが、驚くべき脳の3Dマッピング動画を公開しています。

続きを読む

【動画】いろんな脳味噌を食べ比べてみたよ(閲覧注意)

Raw Brain Taste Test

 付録部もたまに小ネタでお世話になっている、海外サイト BuzzFeed でエディターを担当する Gavon Laessig さんは何を思ったか、動物の脳味噌を生で食べ比べしてみようと思いついたみたいです。
 というわけで、用意されたのは、チキン、ラム、ヤギ、豚と牛の新鮮な脳味噌。これぞプロの仕事ですね、うん。視聴はちょっと閲覧注意で。

続きを読む

【話題】人の心を視覚化できる?! 脳内で得られたイメージを再現する映像技術が開発される

Reconstruction from brain activity

 MRIで脳をスキャンし、脳の視覚野の血流を測定することで、その人の「見ているイメージ」を電気的に再現するという、SFのような技術が開発されました。いわば読心術の進化系ともいえる画期的な脳のイメージングプロセスを開発したのは、カリフォルニア大学バークレー校の研究者たち。
 動画では、被験者たちの視覚したイメージと再現された画像を比較することで「脳内イメージの電気的な再現」をデモンストレーションしています。

続きを読む

【話題】進化の終わり? 科学者がヒトの脳の容量が限界に達していると指摘

article-2020546-0B3C6CD200000578-128_468x403

 ペニシリン、スペースシャトル、コンピュータに人工心臓、様々の発明により自身の環境を進化させてきた人類。ではこの先、人間自身に進歩あるいは進化の道行きは示されているのでしょうか?

 ある特定の科学者の主張が正しいのだとすれば、少なくとも知能の面でヒトが進化する答えはどこにもないということになります。彼らは人間の脳力はすでにピークに達しており、我々人間が、よりスマートな存在になることは物理的に不可能だと主張しています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード