付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

絶滅危惧種


【生物】“生きた化石”ソレノドンの捕獲に成功、日本とキューバの共同チーム(動画あり)

b2778c29

 ソレノドンといっても動物界脊索動物門哺乳綱トガリネズミ目に属するハイチソレノドンと、同哺乳綱モグラ目(食虫目)に属するキューバソレノドンの二種類がいるようですが、今回発見されたのは後者の方。

 キューバ東部に生息する固有種で、哺乳類としては珍しく唾液に毒をもつという貴重種であるようです。特にキューバソレノドンは生息地の破壊や人為的に移入されたノイヌ、ノネコやマングースなどの被害により生息数が激減しており、1890年代から1960年代まで確認例がなかったために、一時は絶滅したと考えられていた種であったのだとか。

続きを読む

【画像】絶滅危惧種、オセロットの画像がカワイイ

Ocelot_22

 主に南アメリカの熱帯雨林に生息しているというオセロット(Ocelot、学名:Leopardus pardalis)は、哺乳綱食肉目ネコ科オセロット属に分類される食肉類。夜行性で普段は単独で行動し、他のネコ科の動物とは異なり泳ぎが上手。またヤマネコの中ではもっとも人に馴れやすいという、おもしろい生態を持っています。
 毛皮が高価なために乱獲され、残念ながら今では多くの国で絶滅危惧種に指定されているそうです。

続きを読む

【アート】海洋生物の多様性がテーマのレントゲン折り紙 - オリツナグモノ:ORITSUNAGUMONO

oritsunagumono1

 三菱ケミカルが主催し、次世代のデザイナーを目指す若者の卒業制作を対象とする、『MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD』。
 その2010年の大賞に選ばれたのが、金沢美術工芸大学大学院の美術工芸研究科を専攻する、堀崇将さんの製作した「オリツナグモノ」という作品。
 多様な生態系が共存している海の生き物たちが、人の出すゴミや海洋汚染などによって生存を脅かされている現状をテーマに、それに対する問題意識を喚起させることをテーマに制作されています。

 環境省のレッドリストに掲げられている水鳥やウミガメをモチーフに、透明なシートに動物の骨格をプリントし、それを折り組み立てることで完成する骨格標本の折り紙は緻密な計算のうえに構築されており、非常に完成度が高く、そして何よりも、とても美しい作品となっています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ