euthanasia roller coaster 01

 リトアニアのエンジニア、Julijonas Urbonas 氏の発案によるジェットコースターのコンセプトは、「死刑台のエレベーター」ならぬ「安楽死のジェットコースター」。
 彼によると、安楽死のためのジェットコースターは“優雅さと幸福感を与える、人道的に人の命を奪うために設計されたマシン”なのだそうです。
 いわゆる絶叫マシンに乗る時のようなスリルと高揚感の後に、搭乗者を意識消失させ、死へと導くように設計されているらしい。

続きを読む