付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

第二次世界大戦

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

【画像】ミッキーマウスのガスマスク、世界大戦を生き残るためのマーチャンダイズ

Mickey Mouse Gas Mask

 第二次大戦中には、ミッキーマウスも子供たちの命を守るために徴兵されていたようです。
 真珠湾攻撃の翌年にあたる1942年、ドイツ軍などによる本土攻撃の恐怖を感じていたアメリカでは、子供たちを化学攻撃から守るために4000万人分のガスマスクを配布する計画が進められていました。
 ご紹介するミッキーマウスのガスマスクは、重たいガスマスクを抵抗感なく子供たちが着用するために、ウォルト・ディズニーの肝いりで開発されたというもの。いわばマーチャンダイズの黒歴史ともいうべきものですね。

続きを読む

【動画】1939年のニューヨークのカラー映像、それは第二次世界大戦が勃発した年

1939 New York in HD Color

 以前に1927年のロンドンのカラー映像をご紹介したことがありましたが、今回お届けするのは1939年のニューヨークのカラー映像。
 動画の説明によると、フランス人観光客のジーン・ビビエという人物が1939年夏のニューヨークを撮影した映像なのだそう。
 撮影はコダクロームを用いで行われており、動画の公開はロマーノ・アーカイヴによって行われました。ロンドンの映像から12年後、第二次世界大戦が始まった年のニューヨークの繁栄ぶりが良くわかります。

続きを読む

【画像】第二次大戦中の“萌え”教本「ティーガーフィーベル」が面白い(15枚)

title

 第二次世界大戦でドイツ軍が使用したティーガー戦車の操縦方法を女性の扱いに見立てて教えてくれる、いわば先人のうちたてた“萌え”教本とでいうべき「Tigerfibel(ティーガーフィーベル)」という本があるそうです。
 初心者向け教本的な意味であるという「fibel」を題した教本がドイツには多くあるようですが、第二次大戦中に発行されたティーガーフィーベルもそんな本の一つ。
 エルヴィラ・ティーガーという女性をイラストとして登場させ、ティーガー戦車の操縦を学びながら、同時にティーガーという女性を口説くための入門書とも受け取れるダブルミーニングにもなっているようです。

続きを読む

【画像】第二次大戦中、アメリカの市民生活をとらえたカラー写真(FSAプロジェクト)

photography-Farm-Security-Administration-37

 米FSAプロジェクトにより収集管理された写真は以前にも取り上げたことがあるのですが、さすがは政府主導というべきか、約1.600枚に及ぶカラー写真のコレクションは当時としては非常に精度の高いものです。

 ご紹介する写真は、FSAの収蔵する中から、第二次世界大戦当時の農村部の市民生活を中心に集められたという記録写真。
 マーク・トウェインの小説から抜け出たようなアメリカの素朴な風景と鉄鋼業の現場、兵士らとの対比は、戦場写真中心となりがちな当時の日常の一端を垣間見せてくれるようです。
 ぜひ、前回の記事と併せてご覧ください。

続きを読む

【画像】第二次大戦中、チャンギ刑務所で描かれた英国人捕虜のコミック風イラスト(18枚)

Heigh-ho

 シンガポールにあるチャンギ刑務所は、第二次大戦中に日本軍による捕虜収容所として使用されていた施設。1936年に英国海峡植民地の行政府によって民間人用の監獄として建設されたもので、1942年2月に日本軍によりシンガポールが陥落すると、件の施設として転用されました。
 旧連合国側の人にとっては、現在でも「チャンギ」は日本軍による“加害”の歴史を示す象徴的な場所の一つなのだそうですが、当然ながら日本人、また現地の人々にとっては別の側面をもっています。

 さて、ご紹介する画像は、チャンギ刑務所に英国人捕虜として3年間収容されていたという、ランス・ボンバルディア・デ・ベタニー氏によって描かれたユーモラスなイラストの一部。
 氏は収容所での生活をコミック風の戯画として描くことで、厳しい収容所生活での精神の均衡を図ろうとしたのだそうです。

続きを読む

【画像】スチームパンクを愛する人へ - Sam Van Olffen のフューチャリズム(21枚)

Motard 2

 フランスはモンペリエ在住のアーティスト、Sam Van Olffen さんによるスチームパンクアート。
 実は別サイトでずっと以前に紹介したことがあったんですが、久しぶりに見てみるとブログ継続中で、新作も上がっていたので改めてご紹介。
 個人的にすごく好みなんですね。今の目で見るとガスマスクへのこだわりがちょっと暗示的に感じられたりしますが、独特の終末感がビンビンきます。

続きを読む

【画像】第二次世界大戦にスターウォーズのキャラクターが紛れ込んでいた場合

Star Wars Old School

 歴史の中に帝国軍の介入がもしあったなら?
 おなじみスターウォーズのキャラクターや兵器が歴史の中に紛れ、戦争写真に写りこんでいたら面白いんじゃないかというコンセプトの作品をいくつか。TOP画像などは特に秀逸ですが、蒸気機関車のイメージをAT-ATに重ね合わせて、新しい兵器像を見事に作り出しています。
 それにしても、AT-ATは愛されてるなあ。

続きを読む

【画像】カラーで見る第二次世界大戦 45枚

world-war-2-color1

東部戦線(とうぶせんせん, Eastern Front)は、一般にはある地域から見た場合の東側の戦場の意味であるが、多くの場合、第一次世界大戦および第二次世界大戦の両大戦において戦争を主導したドイツから見て、東に位置する東ヨーロッパ地域の戦場を指す。
 詳細は(Wikipedia)参照のこと。

 ご紹介する画像は、東部戦線を中心とした第二次世界大戦のカラー写真です。一口に第二次世界大戦といっても、そこには東部、西部各戦線に代表される各国ごとの複雑な視点、あるいは『大東亜戦争』も含まれます。
 太平洋戦争という用語は戦後GHQによって日本へ押しつけられた戦勝国による強制的な史観であって、日本人の主観として、あるいは歴史的には大東亜戦争という呼称を用いることが正しい。
続きを読む

【アート】第二次大戦中の風刺画 - ポーランド系ユダヤ人の描いた枢軸国。

1260386013_szyk-009

 アメリカに1940年に移住したポーランド系ユダヤ人画家、アーサー・シックの手による風刺画なのだそうです。
 いかにもそれらしくカリカチュアライズされた画風ですが、絵画の技術は非常に高いものとなっています。1940年代と言えば第二次大戦真っ只中ですが、いわゆる 枢軸国 がまとめてハーケンクロイツを纏っているあたりが風刺画たるところでしょうか。

続きを読む

【アート】第二次大戦中のプロパガンダポスター その2

rt567urtt

 「成長してください、小さな巨人!」というわけで、次世代の軍事要員を募るソ連軍のポスターですが、絵の愛らしさに反して、なんともこのポスターは暗い気持ちになります。
 さて、先に世界大戦中のプロパガンダ広告をご紹介したのですが、海外サイトでも同じようなポスターを掲載しているサイトを見つけたので、今回はそちらからの転載です。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード