付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

短編


【動画】オーソン・ウェルズの初監督作、サイレント短編『ザ・ハーツ・オブ・エイジ』

The Hearts of Age

 1938年に撮影された未発表作品『Too Much Johnson』が発見されたことでも話題を呼んだオーソン・ウェルズですが、そこから遡ること4年、1934年に彼が初めて監督した映像作品『The Hearts of Age』をご紹介します。
 『The Hearts of Age』は、アイルランドで舞台デビューを果たしていたウェルズがアメリカに帰国し、友人のウィリアム・ヴァンスと共に制作した約8分のサイレント作品。植民地時代のアメリカを舞台に、ウェルズ演じる「死(Death)」などが不吉なイメージで展開していきます。

続きを読む

【動画】空飛ぶ本と紳士の寓話「The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore」

fantasticlife

 祝オスカー受賞!(この記事は再掲です)

 素敵なショートアニメーションのご紹介。
 ブランドン ・オルデンバーグ氏とウイリアム・ジョイス氏の製作による「The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore(モリス・レスモア氏の素晴らしい空飛ぶ絵本)」は、ハリケーン・カトリーナやバスター・キートン、オズの魔法使いなどから得たインスピレーション、そして本への愛情にあふれた現代の寓話。

続きを読む

【動画】年内限定公開のチャイルドホラー、祖父と孫娘の歪んだ愛の結末「Beating Hearts」

Beating Hearts

 新人のマシュー・ギャレット監督が特別に公開してくれたショッキングなショートフィルムは、年内のみの限定公開。

 というわけで、ご紹介するのは“祖父と孫娘の倒錯した愛情の結末”を描く、ホラーサスペンス短編「ビーティング・ハーツ(Beating Hearts)」。
 ボストン・アンダーグラウンド映画祭でのディレクターズ・チョイス・アワード、フィラデルフィア・ギーク・アワードでのベスト・ローカル短編映画賞など、その他さまざまのローカル映画フェスで上映され、いくつかの賞を受賞するとともに物議をかもした作品なのだそうです。

続きを読む

【動画】路上の天才アニメーター「ライアン・ラーキン」の短編4本

ryanlarkin01

 1943年にカナダのモントリオールに生まれたライアン・ラーキン(Ryan Larkin)は、1963年から72年にかけて4本の短編作品を残し、1969年に『Walking』が25歳にしてアカデミー短編アニメーション部門の候補となったという伝説的なアニメーター。

 19歳にしてカナダ国立映画製作庁(NFB)に採用され、若くしてノーマン・マクラレンの秘蔵っ子であったライアンは、10歳になるかならないかの頃には油絵を描き、13歳の時にはモントリオールの美術学校への入学を許されるという早熟な天才でした。

続きを読む

【動画】海外コンペ参加の無国籍ジャパニーズホラー『オニごっこ - T is for TAG』

T is for TAG

 テキサスにあるカリスマ映画館アラモ・ドラフトハウスが、アルファベットごとの文字(A〜Z)をテーマにしたホラー作品を募集したコンペ企画『THE ABCS OF DEATH』に応募されたものだそうです。

 主演の二人は日本人でプロデューサーがアンディ瀬里、撮影をアルトゥロ・グエレロ、脚本・編集・監督をシェーン・ライアンという外国人がつとめた無国籍なホラー作品。セリフが日本語なのでわかりやすい。
 リンク先でお腹いっぱいになるくらいホラー短編が見れますが、日本人参加という志の高さもあってご紹介。こういうローカル企画に集まるクリエイターの層の厚さは、単純にうらやましい。

続きを読む

【動画】光で描かれた小さなピアニスト - Light-Paint Piano Player

Light-Paint Piano Player

 サンディエゴのスカイラインで夜間に撮影されたという、光の絵画。
 35秒という短時間の動画ですが、LEDの小さな緑色のライトを使って描かれたキャラクターが、ピアノで音楽を奏でます。とても印象的な作品。

続きを読む

【ショートフィルム】内向的な少女の小さな恋物語 - Paraphernalia

Paraphernalia

 ピクサーアニメの監督たちの多くがそこで学んだという、カリフォルニア芸術大学、いわゆるカルアーツ(Calarts)のキャラクターアニメーション学科の3年生だというサブリナ・コトゥーニョさんが製作した、とても可愛いアニメーション。
 Paraphernalia(=モノ、用具)に囲まれた部屋で、ひきこもり気味に生活するひとりの少女が、突然天井を破って落ちてきた青年に小さな恋心を抱きますが、内向的な性格からあと一歩を踏み込めない。 
 でもとうとう、青年が部屋を去る時になって少女は....という物語。
 飛行機好きの青年と、モノに囲まれた部屋で世捨て人のように生活する内向的な少女という対比も“いかにも”な設定ですが、セリフなく展開する一つ一つの描写が愛おしくなるような、素敵なアニメーションです。

続きを読む

【ショートフィルム】不思議な人形店と少年の物語

alma

 スペイン出身の Rodrigo Blaas 監督による最初のショートフィルム作品として、各国で様々の賞を受賞しているCGアニメーション『Alma』をお届けします。とても可愛いビジュアルの作品ですが、内容は奇妙な味わいを持つダークファンタジーになっています。
 可能ならフルスクリーンでの鑑賞をお勧め。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ