Bubble Skin Man 05

 インドネシアに暮らす Chandra Wisnu さん(57)がその稀有な皮膚病を発症したのは、19歳の頃。始めは小さなしこりだった皮膚の変化は、24歳の頃には背中に広がっていたそうです。
 もちろん様々の治療や塗布薬を試みましたが、効果はありません。32歳になる頃には全身が泡立つような腫瘍に覆われ、やがて治療を諦めた Wisnu さんは、故郷の村で人目を避けて暮らすようになったのだそうです。

続きを読む