Naked Mole Rat

 2011年にゲノム構造のマッピングが完了したとして話題になったハダカデバネズミは、哺乳類としては極めて珍しい真社会性の社会構造を有し、かつ28年という齧歯類としては断トツの長寿命を持つ珍獣。
 完全地中性で、最大で300頭もの群れを形成するハダカデバネズミは、ハチのように女王を持ち、繁殖を行うのは1つのペアのみ。その他群れの多くを占める個体は非繁殖性だという、信じがたい哺乳類でもあります。
 そんなデバネズミは癌にならないという特徴も持っていたりしますが、ご紹介するのは、そんな彼らの生態に迫った短いドキュメンタリー映像です。

続きを読む