houtong-cats-04

 以前にご紹介したのは、福岡にある猫の島。ところが台湾にも猫好き必見な「猫の村」があるようなんです。
 その村というのが、台北から電車で1時間ほどの場所にある「侯硐(ほうとん)」という村。日本統治時代に敷設された宜蘭線沿線にあるという炭鉱町で、1970年代までは台湾最大の石炭採掘場として知られた場所であったようです。その村が猫好きに知られるようになったのは2008年頃、村の様子を写した写真がウェブで公開されたことが切っ掛けだったのだとか。

続きを読む