virus

 この薬を開発したマサチューセッツ大学のマイク・ライダー博士の名前は、ペニシリン発見以来の最大の功績として歴史に刻まれるかもしれません。

 氏の開発した、ウィルスの感染に対する細胞の自然な防衛能力を利用するというその薬剤は、風邪やポリオ、デング熱などの致命的な流感、果てはエイズウイルスにまで万能の効果があると期待されています。

続きを読む