付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

災害


【動画】もはや惑星X!チリ火山噴火の影響を受けるアルゼンチンの湖

Buceando en cenizas volcanicas

 6月4日に半世紀ぶりという大々的な噴火を起こした、チリのプジェウエ・コルドンカウジェ火山群。
 噴火は既報のものですが、上空10キロにおよぶという噴煙で、遠くはオーストラリアの航空経路にまで影響を及ぼしたという勢いは、さすがに凄まじかったみたい。隣国アルゼンチンのナウエルワピ(Nahuel Huapi)湖は、大量に降り注いだ火山灰に埋め尽くされ、ご覧のようなありさま。
 この光景、70年代ならSF映画一本をロケーションできるよね。

続きを読む

【動画】日本発!防衛省が開発した『球形飛行体』が海外で話題

Japanese hovering spyball

 テレビ東京の報道番組「ワールドビジネスサテライト」内の商品紹介コーナー、「トレたま(トレンドたまご)」で紹介された、球形飛行体の動画が海外サイトで話題になっていたのでご紹介。
 防衛省技術研究本部が開発したもので、このような球形の小型飛行機というのは世界初のものなのだそう。このスタイルで最高時速60キロだそうで、将来的には災害現場や偵察任務での活動を視野に入れているとか。
 材料のほとんどがアキバで購入可能というのが日本らしいなあww

続きを読む

【画像】チリで半世紀ぶりの大噴火 - 上空10キロにいたる噴煙、火山灰は隣国にまで被害

157976

 南米チリで4日に発生した火山の噴火で、3500名を超える住民の避難が余儀なくされています。
 噴火した火山はチリの首都サンティアゴから南へ約870キロ離れた、アンデス山脈に位置するプジェウエ・コルドンカウジェ火山群の中の火山で、時事ドットコムによれば『プジェウエ火山』であるとのこと。
 同火山の噴火は半世紀ぶりであるらしく、大量の濃煙と火山灰が高さ10キロほどにまで吹き上げられ、上空を覆い、ふりつもる灰は隣国アルゼンチンにまで被害を与えています。
 今のところ負傷した人はいないとのことですが、想像を絶する規模の噴煙や火山雷の様子はすさまじいものです。

続きを読む

【画像】放棄され巨大な廃墟と化しているニューオーリンズの光景

new_orleans_28

 ニューオーリンズはアメリカ合衆国ルイジアナ州南部に位置する、州最大の都市であり、ジャズの生地としても有名なところ。そのニューオーリンズに甚大な被害をもたらした2005年8月の大型台風カトリーナは、市の陸上面積の8割を水没させたといわれています。
 失われた人口は徐々に回復傾向にあるということですが、ニューオーリンズが失った人口は過去10年で29.1%というのが公式情報なのだそうです。

続きを読む

【動画】これは便利!どこでも太陽光発電、くるくるモバイルソーラーユニット - GSR-110B

gsr-110b

 これはすばらしい着想じゃないか――そう思えるのが、ご紹介する巻取り型太陽光発電機、モバイルソーラーユニット「GSR-110B」。富士電機システムズの薄くて軽い太陽光電池シート「FWAVE」と、商品を開発した株式会社オーエスのプロジェクタースクリーン巻き取り技術を融合させたもので、太陽光さえあればどこでも発電が可能な優れもの。
 主に災害時の情報端末用として開発されたというこの商品、レジャーや屋外イベントなど、用途はいろいろ考えられそう。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ