付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

模型


【アート】盆栽の新たな試み、ミニマムな秘密基地「盆栽-BONSAI-」が話題

Aiba_bonsai_top

 日本の相羽高徳さんというクリエイターの製作した一連の盆栽シリーズが、相次いで海外サイトで取り上げられるなど話題を呼んでいます。
 相羽さんは雑誌『ポパイ』の連載を皮切りにフリーのイラストレーターとして活動し、空間プロデューサーとして、またアートディレクターとしても多彩な肩書を持つ人物。

続きを読む

【動画】鉄ちゃん御用達?鉄道模型によるミュージックビデオ『エイジ・オブ・スチーム』

The Age Of Steam

 恥ずかしながら管理人はいまだに鉄道のダイヤを見るのが苦手で、気ままな旅というと、ついつい手近な「クルマ」になっちゃうのです。いわゆる鉄道ファンとはほど遠い管理人ですが、憧れはあるのですよ。一番好きなアニメは未だに『銀河鉄道999』ですし。

 というところでご紹介するのは、音楽担当アンディ・マクニール、監督トニー・コールマンによる『The Age of Steam(蒸気の時代)』というPV。演奏は「メープル・マウンテン・サンバースト・トリオリアン・オーケストラ(長い!)」というグループですが、映像はとにかく素敵。鉄道模型にハマる人の気持ちは充分に伝わってきます。
 あー。自由な旅で羽を伸ばしてみたい。

続きを読む

【アート】古い腕時計で作られた小さなバイク(16枚)

motorcycles_out_of_watch_parts_by_dkart71-d3ch6h6

 ウクライナ出身のアーティスト、ドミトリー・フリステンコさんが作るのは古い腕時計の部品を用いた、小さなバイク。
 ウクライナで生まれ14年前にアメリカに移住したというフリステンコさんは、作品の部品を見つけるために市場やガレージセールに通い、時にはゴミの中から素材を見つけることもあるといいます。ハンドルやサスペンションなど細かなパーツのどれもが腕時計の部品で構成されており、どこか愛らしい作品たちは機械心をくすぐらずにはおきません。

続きを読む

言わずと知れた模型メーカー、“タミヤ”の名刺はめちゃめちゃクールで半実用的。

TAMIYA_NameCard

日本の模型メーカー、タミヤで働いていたとしたら、最高にクールな名刺を持つことができたようだ。

最初はプラスチック製のステンシル・カットのように見えるが、よく見ると小さなプラモデル・キットだということがわかる。周りのフレームから文字を取り外して組み立てると、フォーミュラ・ワンの車になったり、戦艦になったり、戦闘機になったりするのだ。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ