付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

東日本大震災


【動画】3.11希望の番人、原発20キロ圏内に生きる男のドキュメンタリー

ec056796198a0b3327b63a4c0eee621c

 3.11東日本大震災から2年、今もなお警戒区域に指定される福島県双葉郡富岡町で、ただ一人生活している男性が松村直登さんです。
 そんな彼に迫るドキュメンタリー「原発20キロ圏内に生きる男 - Alone in the Zone」は、20キロ圏内で孤独に生き続ける松村さんのインタビューを中心に構成されたもの。
 松村さんの言葉、一つ一つが重い。ぜひご覧ください。

続きを読む

【画像】東日本大震災から一年。

Disaster in Japan 18

 東日本大震災から今日で一年。
 同震災による死者や行方不明者は1万9000人を超え、福島第1原子力発電所では四半世紀で最悪の核被害をもたらした原発事故が発生しました。
 被災者にとってはこんなに長い一年もなかったろうと思いますが、筆者には一年経ったことが信じられないような気もします。

 あらためて、亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

続きを読む

【話題】震災後に津波の警戒感が低下するデータ、理由は数字の「アンカリング効果」

top

 2011年を記録する上で、もっとも忘れてはならない出来事といえば、3月11日に発生した東日本大震災。
 しかし驚くべきことに、3.11の大震災以前と、その後とでは、津波に対する危機意識に逆の意味での変化が日本人に起こっているらしい。

 警鐘を鳴らすのは東京大学地震研究所の大木聖子(さとこ)助教。
 大木氏の研究によると、東北地方の地震と津波の後、日本(特に西日本)の住民は危険な津波があっても避難しない可能性が高くなったとのこと。
 同氏は12月5日(米国時間)、米国地球物理学会の年次大会で調査結果を発表し、「巨大な津波は人々に教訓を与えたわけではなく、逆に、人々の意識は以前より危険な状態になっている」と警鐘を鳴らします。

続きを読む

【話題】3.11の大津波で南極に巨大氷山が出現(動画あり)

Tohoku Tsunami Creates Antarctic Icebergs

 3月11日の東北地方太平洋沖地震で発生した大津波が、1万3000キロ離れた南極大陸の棚氷に到達し、一部を破壊して巨大な氷山を出現させました。

 欧州宇宙機関(European Space Agency、ESA)が学術誌『Journal of Glaciology(氷河学)』の電子版に論文を発表したのは、9日のこと。
 それによると、ESAの地球観測衛星エンビサットは3月12日にサルツバーガー棚氷の一部が崩壊したことで出現した氷山を複数とらえており、同16日にはこれらの氷山は南極沿岸のロス海に流れ出していたとのこと。

続きを読む

【画像】3.11を忘れないために - 画像でふりかえる東日本大震災

bp17

 2011年(平成23年)3月11日14時46分ごろ、日本の太平洋三陸沖を震源として発生した東北地方太平洋沖地震。そして被害を波及し続ける東日本大震災の爪あとは物理的な被害、精神面を含む二次災害、そして世代を超える放射能の恐怖へと、とどまるところを知らず広がり続けています。
 あの大震災の発生から、今日でひと月を迎えました。
 われわれ個人個人にできることは小さいことだと思います。
 ささやかな寄付、ささやかな節電、ささやかな祈り――ささやかなことの積み重ねでしか被災者にむくいることもできず、やがて、そのささやかな努力さえ忘れてしまう時が来るでしょう。

 あの日から一月が経過した今日、14時46分にあわせて、当時の Boston.com の記事をふりかえることとしました(記事は17日のもの)。画像クリックで拡大されますので、ぜひ一枚一枚をじっくりとご覧になってください。
 忘れないこと――それもきっと故人に報いる行為のひとつなんです。

続きを読む

【音楽】須藤元気から「世界の明日」へのメッセージ - "MACHINE CIVILIZATION"

WORLD ORDER

 2010年にはNYマガジンのWeb版で紹介されるや、海外を巻き込んで話題となった、元格闘家の須藤元気率いるダンスユニット『WORLD ORDER』。その彼らが今回の震災で感じたことをメッセージとして託した、新しいPVを製作し、海外サイトを中心に注目を浴びています。
 昨年のPV"MIND SHIFT"よりもダンスがいっそう洗練され、技術的にも一段と進歩している印象。非常に完成度の高い作品となっているので、須藤氏のメッセージとともにぜひご覧ください。
 世界は変われるのだと信じて――。

続きを読む

【話題】チェルノブイリで育つダイズの秘密

wiredvision_

 チェルノブイリ原発から約5キロメートル離れた土壌でダイズを栽培、収穫し、その組成を調べたところ、各種のタンパク質の割合が通常のダイズとは大きく異なっていることがわかったとのことです。

続きを読む

【画像】被災地で祈る僧侶

TR2011040400056
(47NEWS)

 人間、最後には祈るしかないですからね。心打たれた。

PRAY FOR JAPAN‐3.11世界中が祈りはじめた日‐PRAY FOR JAPAN‐3.11世界中が祈りはじめた日‐
prayforjapan.jp

講談社 2011-04-26
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【画像】ニューヨーク・タイムズに『水木しげる』が寄稿した、東日本大震災そして津波

20b

先週の水曜日の深夜にThe New York Times紙のアート・ダイレクターから連絡があり、水木しげる氏に『今回の日本を襲った地震と津波による大災害についての水木さんの個人的な考察』を絵で描いてもらえないでしょうか?と言うオファーがきました。
そして、2日後の金曜日夕方、絶対に水木さんしか描けないガチンコの作品がupしました。

そして、日本時間の今日、アメリカのニュース・スタンドで、水木さんが描いた力強い作品が掲載されたThe New York Times紙が発売になりました。
(PRESSPOP JOURNAL 3.21.2011)

 ニューヨークタイムズは斜め上をいきますね。

水木しげる 超1000ページ(上) (studio voice comics)水木しげる 超1000ページ(上) (studio voice comics)
水木 しげる

水木しげる 超1000ページ(下) (studio voice comics) 水木しげる 奇談 貸本・短編名作選 異形の者・吸血鬼 (ホーム社漫画文庫) (HMB M 6-6) 水木しげる 妖奇 貸本・短編名作選 人魂を飼う男 (ホーム社漫画文庫) (HMB M 6-3) 水木しげる 魍魎 貸本・短編名作選 地獄・地底の足音 (ホーム社漫画文庫) (HMB M 6-5) 水木しげる恐怖貸本名作選 墓をほる男・手袋の怪 (ホーム社漫画文庫) (HMB M 6-2)

by G-Tools

【動画】NYから『ガンバレNIPPON!』、25カ国42組の応援メッセージ

Ganbare_NIPPON

 動画共有サイト“YouTube"に19日に投稿されたという、GanbareNIPPON311.wmv というタイトルの動画。
 動画をUPした ganbareNIPPON311 氏の説明文によると、

 世界中から人が集まる、ここNYから世界の応援メッセージを日本へ。メッセージを寄せた下さったみなさんが日本の事を我が事の様に受け止め、日本の復興を心から願ってくれていました。一人でも多くの方に元気を届けたくて。NYからのメッセージです。

 とのこと。
 そろそろこういった動画にも飽き飽きだという方もいらっしゃるかもしれませんが、いま届けなくていつ届けるんだとも思う。こうして情報を発信することで1人でも勇気づけられたり元気が出る人が、もし万一にでもいるのであれば、こんな弱小ブログにも意味があるのだろうと。
 日本は言霊の国です。言葉は力となり、言葉は形となります。
 必ず日本は復興します。何年かかろうと。信じましょう。

続きを読む

【画像】チェルノブイリの悲劇をふりかえってみる - 1986年4月26日(38枚)

Chernobyltragedy1986-23

 原発に対する関心が高まっている今だからこそ、チェルノブイリでの原発事故を振り返ってみることも必要ではないかと考えました。
 おりしも福島第一原発における事故のレベルを、INES(国際原子力事象評価尺度)がレベル6にまで引き上げることを発表。これは過去最悪の原発事故として知られるチェルノブイリに次ぐレベルであり、とうとうスリーマイル島原発事故のレベル5を上まわる結果となってしまいました。
 今後の放出放射能の量、そして土壌汚染が心配されますが、それでも未来を信じるしかありません。信じましょう、未来を。

続きを読む

【本日の一枚】仮面ライダー無事だった

kamen_rider
(仮面ライダー無事だった:東スポWEB)

 故・石ノ森章太郎さんの生み出したキャラクターが町を彩る宮城県石巻市では、未曾有の震災の後でもライダー像は微動だにせずその勇姿を保っていたそうです。
 やっぱり本物のヒーローだったんだね。

仮面ライダー 1971 《カラー完全版》BOX仮面ライダー 1971 《カラー完全版》BOX
石ノ森章太郎 石森プロ

復刊ドットコム 2011-05-24
売り上げランキング : 5583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【話題】被災地救済のため海外サイトが立ち上げた『ポスタープリント・プロジェクト』

JoshGeiser_web

 TOPの画像はちょっとセンセーショナルなイメージに感じられますが、「日本は私たちのハートの中に」というメッセージをこめた Josh Geiser 氏によるグラフィックポスター。
 実はこれ、アンダーグラウンドのアーティストの作品を紹介することで、その収益の50%を各種慈善団体へ寄付することをコンセプトとしているウェブサイト“POSTER CAUSE PROJECT”の中で紹介されていたもの。
 そのサイトがこの度の東日本大震災を受けて、収益を被災者支援へ当てようというキャンペーンを立ち上げたというわけです。

 名づけて“Japan Earthquake Relief Prints Series”、日本の地震被害を救援するためのプリントシリーズとでもいった感じでしょうか。
 同サイトでのプリント料金は15ドルと決められているようですが、それによって得られた収益の75%を、国境なき医師団をはじめ、日本の災害支援活動へ寄付するということです。
 続きでは、協賛アーティストの作品の一部をご紹介しますが、なににも増してその心根が嬉しい。

続きを読む

【話題】東日本大震災の被災者へ世界中のコスプレーヤーがエール - Prayers from Cosplayers

Prayers from Cosplayers

 世界中のコスプレーヤー有志が、東日本大震災の被災者を励ますための応援サイト“Prayers from Cosplayers”を設立しました。
 サイトの名称は Prayer(祈り)と Cosplayer(コスプレーヤー)を重ねたものとなっており、オタク文化の本家である日本を励まそうという趣旨で設立されたもの。それぞれのレイヤーたちはコスプレネームや国籍、居住地を明かし、日の丸にメッセージを沿えたボードを手にしながら、文字通り日本へ思い思いの“祈り”を送るものとなっています。

 続きではほんの一部ですが、コスプレーヤー有志の画像をご紹介します。できればサイトを訪れて、暖かなメッセージに触れてみてください。

続きを読む

【話題】ついにTENGAが本気出した。寄付をした人の中から毎週抽選でTENGAが当たる“寄付ハック”が開始される

tenga_bana02

【寄付ハック】震災に寄付をされた方の中から毎週1名にTENGAをプレゼントいたします。

 そうぶちあげたのは、「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」 - そんな大いなる夢と使命を背負い誕生した、オナカップのパイオニア、株式会社TENGA(テンガ・典雅)。
「寄付ハック」とは何かというと、東日本大震災にかかる寄付を行い、Twitter上でハッシュタグ #kifu_hac を添付したツイートを行うと、そのタグが自動的にハックされ、懸賞対象者としてカウントされるというものらしい。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード