付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

新製品


【動画】3Dプリンターもデスクトップの時代、第4世代マシン「Replicator 2」が発売

makerbot-replicator-2-xl

 日本では高額なために民間での普及が進まない3Dプリンターですが、海外では数十万単位で発売されている機種もあるらしく、ご紹介する MakerBot 社の「Replicator 2 Desktop 3D Printer」もその一つ。

 先ごろ発表された第4世代3Dプリンター「レプリケーター2」は、100ミクロンという薄い層で出力を行うため非常に滑らかな立体を造形することができるとのことですが、なによりの特徴はデスクトップをうたう、そのサイズ。コンパクトながらも410立方インチの出力が可能で、また値段も国内の製品と比べると破格の2199ドル(約17万円)というもの。
 海外の話題なのがちょっと残念ですが、3Dプリンターがより身近な存在になったといえそうです。

続きを読む

【ゲーム】任天堂、次世代ゲーム機「Wii U」を発表、ロサンゼルスのゲーム見本市“E3”

Wii_U_01

 任天堂は7日、ロサンゼルスで開催されている世界最大規模のゲーム見本市『E3』で、高解像度HDに対応した次世代の家庭用ゲーム機「Wii U」を発表しました。
 5年前に発売した「Wii」の後継機となる「Wii U」のコントローラーには6.2インチ、16:9のタッチスクリーンが搭載されており、テレビ画面と連動するものとなっています。各種ボタンと2つのスライドパッド、加速度センサーやジャイロセンサー、振動機能、カメラおよびマイク、スピーカー、センサー部、タッチペンを備えています。
 画像のみを見ていると単独の携帯用ゲーム機のようにも見えますが、あくまでもコントローラーという扱いみたい。もちろん、コントローラー単体でもゲームのプレイは可能です。
続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ