付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

拷問


【閲覧注意】19世紀の中国の拷問や処刑の写真(18枚)

00

 19世紀の中国で行われた、斬首を中心とした処刑や拷問の写真。
 ショッキングな写真も含まれますので、くれぐれも閲覧注意で。なお各画像はクリックで拡大、モザイクも同様に外れますので、その点もご注意を。

続きを読む

【話題】サンフランシスコでSM映画のスタジオ・ツアーが開催中(画像29枚)

com 06

 SMポルノ制作会社 Kink.com は、緊縛愛好家のピーター・アクワースが97年に開設した会社ですが、その Kink がサンフランシスコのミッション地区にあるモリースタジオで2012年5月に始めたというウォーキングツアーは、ガイドの女性による案内で、映画で使用した小道具やセットの数々を観覧できるというもののようです。

 ある種、いい意味で特化した会社のようで、小道具の数々はコダワリを感じるものばかり。1997年に開設した若い会社とは思えない充実した小道具のコレクションは、中世の拷問器具を思わせるものからSFシチュエーションのものにいたるまで、ちょっとした博物館の趣です。

続きを読む

【画像】アルジェリア最後の死刑執行人、フェルナン・メイソニナーの拷問器具コレクション(69枚、動画あり)

last_french_executioner_59

 アルジェリア最後の死刑執行人であったフェルナン・メイソニナーは、1947年から1961年の間に200人以上の死刑を執行した人物。
 当時はフランス領であったアルジェリア(フランス領アルジェリア)において、代々の死刑執行人の家系に生まれついたメイソニナーは、12歳の時には助手を務め、義務教育を終えた1947年には父親のモーリスの後を継いで死刑執行人となっています。

 ご紹介するのは2008年に亡くなったメイソニナーの所有していた、数々の拷問器具のコレクション。想像を逞しくしてご覧ください。

続きを読む

【動画】拷問と処刑の歴史 - 近代編

guillotine

 拷問と処刑の歴史、5回目です。興味深い動画で、管理人が一番楽しんでいたかもしれません。
 今回はようやくというか、ギロチンが登場します。
 人道的な処刑方法、要するに苦しませることなく一瞬にして命を奪うという視座に試行錯誤の上に行き着いたというところですが、ギロチンは貴族に適応された公式な処刑方法としては画期的なものであったと言えるでしょう。なにより、21世紀の本邦でも絞首刑がデフォなわけで、この辺りから基本的にはさほどの進歩はないと言えるのかもしれません。

 例によって注意喚起ですが、相変わらず興味深い動画です。

続きを読む

【動画】拷問と処刑の歴史 - 魔女狩り編

henry8

 これまで三回にわたってお届けしたディスカバリーチャンネルの『拷問と処刑の歴史』ですが、今回は魔女狩り編ということでお届けします。
 今回はかなりえぐいですので、例によって注意喚起。いやホントに、よくもこんな処刑方法を考えつくものだと寒気がするくらい。

続きを読む

【動画】拷問と処刑の歴史 - 中世編

鋼鉄の処女

 ローマ帝国編古代編、とお届けしたディスカバリーチャンネルの『拷問と処刑の歴史』ですが、今回は中世編です。
 ついに鉄の処女-アイアン・メイデン-登場。
 例によって注意喚起しておきますが、やっぱり興味深い。

続きを読む

【動画】拷問と処刑の歴史 - 古代編

goumone_kodai

 以前に ローマ帝国編 をお届けした、ディスカバリーチャンネルの『拷問と処刑の歴史』ですが、今回は古代編をご紹介。古代ギリシャ時代から始まり、古代ケルト、初期のローマetc と様々な処刑方法を実験で立証していきます。
 人間というものはどこまで残酷になれるのだろうと、観ているだけで頭クラクラしてきます。一応、注意喚起。

続きを読む

【動画】拷問と処刑の歴史 - ローマ帝国編



 ディスカバリーチャンネルにて特集された、拷問と処刑用具の検証映像です。同番組らしく淡々とローマ時代の処刑用具を検証したり、かかる力を計測したりしてますが、これが実際に人間に対して行われていたのかと考えると映像を見ているだけで胃のあたりがキリキリしてきます。
 念のため苦手な人には注意喚起をしておきますが、サブカル的にも歴史検証的な意味でも、たいへん興味深い動画です。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ