付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

手作り


【画像】残念すぎる手作りコスプレが楽しい(18枚)

ordinary_people_try_their_hand_at_cosplay_640_16

 インターネットの普及した現在では精度の高いコスプレ画像をいくらでも見ることができますが、一方では、有り合わせの材料でやっつけちゃった素人さんのコスプレ画像もあるわけです。
 というわけで、カッコよくもないし完成度も高くないけど、心底楽しんでます的なコスプレ画像をご紹介。それぞれにアイデアを凝らしてあって、仮装大賞的な楽しさがあります。

続きを読む

【画像】子供の落書きがヌイグルミに生まれ変わると意外とアートっぽかった

article-2143862-1310A594000005DC-308_

 バンクーバーに暮らす Wendy Tsao さんは、4歳の息子ダニくんの落書きをぬいぐるみにするというアイデアを思いつきました。子供のオモチャを探すためにショップへ走るのではなく、母親の手で作ってあげるというかつてはよく見られたはずの光景ですが、ウェンディさんはそれだけでは飽き足らず、そのアイデアをスタジオとして開放することにも着手したそうです。

 彼女の立ち上げた「Child's Own Studio」では、どのような子供の落書きやモンスターも愛らしいぬいぐるみに姿を変えます。なんだかとても愛らしくて、それでいてちょっとジャンキーな感じも面白い。

続きを読む

【動画】9歳の少年の手作りゲームセンター「Caine's Arcade」が話題

Caine's Arcade

 ロサンゼルスにある小さなゲームセンター、「Caine's Arcade」。
 9歳の男の子、ケイン君のつくった段ボール製のゲームセンターが大きな話題を呼んでいます。段ボールで作られたアーケードゲームは全てケインくんの手作り。彼は夏休みの期間を使って、父親の経営する自動車パーツ店の一角に自分だけのゲームセンターを作りあげてしまったというわけです。

 プレイ料金は2プレイ1ドル、さらに2ドルで500プレイ分のファン・パスも買えるという「Caine's Arcade」を“経営”していたケインくんでしたが、そこを偶然、映画制作者の Nirvin Mullick 氏が通りかかったことから物語が大きく動き始めます。

続きを読む

【ロシア】鍛造(たんぞう)でオープンカーを作ってしまったすごい親子(画像8枚)

166113

 鍛造(たんぞう、forging)とは、金属加工の塑性加工法の一種。金属をハンマー等で叩いて圧力を加える事で、金属内部の空隙をつぶし、結晶を微細化し、結晶の方向を整えて強度を高めると共に目的の形状に成形する。古くから刀工が日本刀など刃物や火縄銃の銃身の製造技法として用いており、刃物の品質を向上させる努力に伴い技法が発展してきた。(鍛造:Wiki

 というわけで、非常にプリミティブな製造方法でスーパーカーを作りあげてしまったのは、ウクライナの鍛冶職人であるユージンとピーター親子。
 父子の夢と愛情の詰まったクルマは、愛嬌のある顔をしています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード