Herstory

 9月12日から17日にかけて行われた札幌国際映画祭には「アジアン・タイフーン」というプログラムがあり、その中で上映されたキム・ジュンキ Jun-ki Kim 監督作品「ある女性の生涯 Her story」という短編映画を紹介。

 参照元で「日本軍の性奴隷として引かれて行ったハルモニの話を描いた3Dアニメーション映画」と説明される本作では、2004年に亡くなった元慰安婦の鄭書云(チョン・ソウン)らの肉声にアニメーションをかぶせるという手法がとられており、映像のイメージはアニメーションながらサウンドはドキュメンタリーという特異な作風となっています。

続きを読む