付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

広告


【動画】カビでロゴを描いた巨大な『ペトリ皿』のビルボード - CONTAGION

contagion

 ビルボードといってもアメリカの音楽情報誌のことじゃなくて、屋外広告の看板のこと。勘違いした向きにはごめんなさい。
 というわけで、ご紹介するのは『コンティジョン(CONTAGION)』という映画の宣伝のためにワーナー・ブラザーズ ・カナダが行った屋外看板による広告。CONTAGION:接触感染というタイトルからもわかるように、スティーブン・ソダーバーグ監督が徹底したリアリティで描きだしたというパンデミック・サスペンスで、日本公開は未定ながら、北米映画興行収入ランキングで初登場1位という数字を叩き出したらしい。

続きを読む

【画像】1943年のアナル用バイブレーターは“前立腺炎”を治療するための医療器具なんです

png

 微妙な形をした女性向けのハンディマッサージャーが通販用の雑誌などによく掲載されていますが、あの商品はもちろん首や肩の凝りをほぐすためのものですから他の用途に使っている人なんているはずがないわけです。
 というわけで、画像の広告は1943年に米国のシアーズ・カタログに掲載されたという前立腺炎治療用の男性用バイブレータ。もちろん他の用途に使用するためのものなんかじゃありませんし、違う目的で使用していた人なんていないはずなんです。

(Via.Early coded ad for anal vibrator)

T&M Fairy フェアリー 無段階コントロールT&M Fairy フェアリー 無段階コントロール

FJ.R
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【画像】昭和レトロのちょっとエッチな広告いろいろ

img_1284811_34281029_0

 昭和は遠くなりにけり....昭和レトロブームもそろそろ下火のような気もしますが、当時は大らかだったのか何も考えていなかったのか、現在では掲載が憚られるようなエロティック広告が巷に溢れておりました。
 個人的にはいちいち表現に制限のかかる今ドキの風潮は居心地が悪いんですが、単にエロっぽいというだけじゃなくてデザイン的にも今見ればけっこう新鮮だったり。ちなみにTOP画像は1968年、ゼネラル石油の「ゼネラルスーパーガソリン」の広告。いろいろ想像力のひろがる、「パワーをぶち込め!」というワイルドなコピーもすばらしい。

続きを読む

【画像】男性心理を利用した新しい広告のカタチ

Bench-Presses-Advertisement-into-Bare-Thighs
(Via.Bench Presses Advertisement into Bare Thighs)

 ニュージーランドの衣類チェーン店のコマーシャルのために、とある広告会社が考案したものだとか。ベンチの一列をハンコのように凸加工して、むき出しの太もも(もちろん主に女性を想定)に広告の文章をプレスしちゃえという大胆な発想。おいおい、こらこら、と個人的には思ったww

 ところでタイトルには男性心理と書いたけど、あえてプレスしようとする女性の心理にもうったえるものがあるな、これ。
 山田くん、座布団一枚やっとくれ。

テレビが飛びつくPR―予算9万円で国民的ブームを起こす方法テレビが飛びつくPR―予算9万円で国民的ブームを起こす方法
殿村 美樹

ダイヤモンド社 2010-10-29
売り上げランキング : 1157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【画像】現代ではありえない、子供がモデルの危険なビンテージ広告(10枚)

strange_retro_advertisements_1

 TOPの画像は赤ちゃんをモチーフにしたT字カミソリの広告画像(ジレットですw)。赤ちゃんが遊んでも安全というイメージなのでしょうが、それでも現在ではとても使えないデザインの広告ですよね。
 という感じで、昔はありえたけど現在ではありえないという、そんなビンテージ広告の画像を集めてみました。

続きを読む

【アート】動物モチーフのクリエイティブな広告 23枚

1292991173_animals_promoting_goodies_06

 それぞれに動物をモデルやモチーフとして扱っている広告なのですが、ユーモアあり考えさせられるものもありで、どれも想像力にうったえる作品ばかりです。デザインとしてはもちろん、日本にもこういうイマジネーションを刺激する広告が広がっていけば楽しいだろうと思う。

続きを読む

【アート】セクシャルなイメージの広告ポスター 24枚

advertising_12

 口紅が男性器を想起させるデザインであることと同じように、広告や商品デザインの多くにはセクシャルなイメージが忍ばせてあるものです。海外ではそういった表現が日本では考えられないような形で使用されている場合もあるようですが、アンモラルに対する感性が文化的背景もあって異なっているのかもしれません。
 例えば22枚目に紹介しているベネトンの広告は使用禁止とされたものですが、宗教的背景を持たない日本人には、他の広告のほうがよほど刺激的なものに感じられたりします。

続きを読む

【画像】差別表現のあるヴィンテージ広告コレクション

vintage-women-ads-10

 今日の広告が必ずしも女性差別を解消しているわけではないのでしょうが、マッチョイズムが当然とされた時代の広告表現には、現代よりもさらに露骨な表現が散見されたようです。
 ご紹介するのはそうした差別的表現を少なからず含んだ広告デザインの一部ですが、現在ではアイデアとしてさえ取り上げられない刺激的なものも含まれており、色んな意味で興味深いものではあります。

続きを読む

【アート】ロシア人イラストレーターによるクールな作品 By Valery Barykin

Valery Barykin_00

 ロシア人イラストレーターであるヴァレリー・バーキン Valery Barykin は、ポスターデザインやピンナップイラストなどを主に描いているようですが、海外サイトでは結構多く取り上げられているようです。
 画家の詳細はわかりませんが、60年代のアメリカン・ピンナップにも通じるところを感じさせる、なかなか魅力的な作品ではないでしょうか。

続きを読む

【動画】紙のボディを持つ世界一環境にやさしいロボット。

09-0422-d

 ご紹介するのは株式会社イーガーの開発した、紙製のボディに簡単な可動モーターを搭載したロボット、“D+ropop”。ロボット+紙のコラボレーションにより広告媒体の活用を中心に、ディスプレイ業界、エンターテインメント業界への展開を目指しているそうで、Dとはダンボールの“D”、ropop は robot とpop広告を組み合わせたもの。
 アーティスティック活用も視野に入れていると言うことですが、不要になれば処分あるいは再利用するのも容易とのことです。
 汎用性高いのだろうかどうだろうか。

続きを読む

本日の一枚 - 昭和レトロ、東武百貨店開催『史上最大 子供の科学展』。

史上最大 子供の科学展
http://www.flickr.com/photos/sandiv999/

 リンク先には Susumu Eguchi Illustration とありまして、寡聞にしてこのチラシのイラストを描いた Susumu Eguchi という人は存じ上げないのですが、懐かしくてすごく惹かれるタッチの絵です。
 当然のことながら8月に東武の6階を訪れても子供の科学展は開催されていませんので、念のため。

ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ