付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

幻想

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

ファンタジーとエロス。キャメロン・スタルハイムの超現実的な彫刻たち

cameron_stalheim

 この人の作品はジワジワーっときますね。
 アーティスト、キャメロン・スタルハイムの幻想的な彫刻たち。全長約30メートルの長い尾を持つマーマンに、水面から手を伸ばそうとする女、断首されたユニコーンや異形の生物。エロティックで、ジワジワと怖い。
 スタルハイムさんいわく、現実とファンタジーの狭間を対象化することに興味を持っているようです。

続きを読む

【アート】幻想と獣の世界「Joao Ruas」

joao_ruas_final-2

 グラフィック・アーティスト、Joao Ruas はサンパウロ出身、現在はイギリスとブラジルをフィールドに活動しているようです。
 謎めいた人物や神秘的なエネルギーにあふれた獣が共存する世界を描く、とプロフィールにありますが、幻想的で最高にカッコいいイラストばかり。グラフィックノベルのカバーや挿絵なども描いているようです。

続きを読む

【アート】ドイツ発、世界最初の怪奇雑誌『Der Orchideengarten』から貴重な表紙絵など(26枚)

04-Der-Orchideengarten--1920--cover_900

 ドイツで1919年に刊行された世界初の怪奇幻想雑誌『 Der Orchideengarten 』から、貴重な表紙と挿絵のいくつか。

 H・P・ラヴクラフト、クラーク・アシュトン・スミス、シーベリイ・クインなどを擁したアメリカのSFファンタジー雑誌『 Weird Tales 』の刊行されたのが1923年だから、先駆けること4年ばかし。
 作品の多くを"超自然的な恐怖"と表していた雑誌のようで、ディケンズ、プーシキン、モーパッサン、ポー、ボルテール、ゴーティエ、アービング、HGウェルズ、ヴィクトル・ユゴー等など海外の有名作家による幻想的な物語を幅広く取り扱っていたようです。
 格調高くて想像力に訴える見事なイラストばかり。ドイツ語なんて読めもしないけど、ウチの書架にも欲しくなります。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード