付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

工作

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

【動画】生体電気で光るぞ! DIYで作るバイオニック「アイアンマン」アーマーが燃える

Bionic Iron Man Armor

 筋肉センサーで、アイアンマンのリパルサー放出装置が光る!
 握ってチャージ! なんとなく力を込めてもチャージ!
 EMG(筋電)システムを応用することで、生体電流で手の平のLED光源が発光するというエクストリミスなアイアンマン・アーマーを作ってしまったのは、独自の研究と開発を続ける AdvancerTechnologies
 実用性はないけど燃え感はハンパない、素敵なシステムです。

続きを読む

【動画】ニキシー管時計を身近な素材でスチームパンク風にしてみた

02_m

 ワインボトルや100均小物などを使用して、ニキシー管時計のキットをスチームパンク風に演出してみた、という楽しい動画。
 以前に「蒸気駆動式電子演算器」をご紹介したフリスクPさんによる動画ですが、先の動画と同様、小物使いなどのアイデアがとても楽しい。

続きを読む

【動画】なんというスチームパンク!「蒸気駆動式電子演算器」を作ってみた

steampunk

 電池文明が終焉しても、これで安心!
 水と火さえあれば計算可能な、電池不要の蒸気駆動式の電子演算器を作ってしまった猛者が現れた模様です。
 デザイン的には、仏壇の金具を使用するアイデアに脱帽。

続きを読む

【動画】ペーパークラフトの歩行ロボットがすごい、ガトリングガン装備も可能だぞ

Walking paper

  “朽ちてゆく機械”をコンセプトに動くペーパーモデルを作る「MPM(Mechanical Paper Model)」制作による、歩くペーパーモデルのロボットをご紹介。さすがに動力はゴムを使用していますが、回転軸に竹ひごを使用している以外の機械構造はすべて紙で作られているそうです。
 素晴らしくよく出来たペーパークラフトで、両腕にはゴム弾を発射するガトリングガンを装備することも可能。
 紙でこれだけできるという点でもかなり興味深い動画です。

 なお製作者は日本人のようで、自身のサイトでもより多くのデータを確認することができます。

続きを読む

【動画】ダンボール自転車の最先端、街を行く

Library-5901

 イスラエルのデザイナー、Giora Kariv によって制作された段ボール自転車は、9ドル(約700円)の原価によって制作されているそうです。
 段ボールといえども耐久性にも配慮しており、体重220キロまでのライダーが使用可能。コーティングされた車体は耐水性や耐湿性も備えており、段ボール自転車プロジェクトは現在、商用モデルとしてのビジネスパートナーを募集しているのだそうです。
 といっても素材そのものに耐水性がないので、現実的には少々不安かな?

続きを読む

【動画】夏休みにどうぞ? お手軽工作で「マッチロケット」発射

Match Rockets

 夏休みも近いので――というわけでもないのですが、ちょっとしたお手軽工作のご紹介です。
 Steve Hoefer さんのアイデアによるお手軽マッチロケット実験で用意するのは、紙マッチとペーパークリップ、針(待ち針など)、アルミホイル。作り方は動画に詳しいので置いておくとして、ちょっとした工夫で発射台をグレードアップしたり、マッチに尾翼をつけたりしても面白いのかも。
 当たり前だけど、人に向けたりせず安全性はくれぐれも注意のうえで。

続きを読む

【動画】550円で出来る、お手製チルトシフトレンズで京都をタイムラプス

KYOTO tilt shift timelapse

 チルトシフト(ティルトシフト)レンズとは、レンズを水平方向・垂直方向に移動させることで、あおり撮影を可能にするレンズなのであーる。
 ということで、購入すると実にお高いティルトシフトのレンズを、お手軽工作してしまった学生さんによる素敵おもしろい動画のご紹介。

 フランジバックの関係上、マイクロフォーサーズ機でしか使用できないそうですが、550円は破格のお安さ。詳しくはこちらをご参照。

続きを読む

【動画】ペットボトルでエアマシンガンを作る方法

airsoft minigun project

 ちょっとしたDIYでペットボトル・マシンガンを作れてしまうんです。
 発射する弾丸はBB弾、エアコンプレッサーのアダプターと中心に仕込むパイプ、接続用の部品をそれぞれ用意すればいいようです。
 どれもホームセンターで探せば手に入りそうなものばかり、ちなみに動画のうp主さんによれば15ドル(千円ちょっと)のコストで製作できたとか。
 値段の割に「遊べる感」はかなりのもの。

続きを読む

【話題】2メートル越えのペーパークラフト・ガンダムが凄すぎる(動画あり)

fantasy2

 グラフィックデザイナーの肩書を持つ、タラス・レスコ(Taras Lesko)さんによって製作された、全高7フィート(約2.13メートル)のペーパークラフト製ガンダムMk.II
 720枚のプリントアウトされた用紙と、1250個の切りだされたパーツによって構成されているという、まさにエクストリームな紙細工。そういえば以前にフリーダム・ガンダムのペーパークラフトを紹介した人だ。
 というわけで、動画も合わせてご覧ください。

続きを読む

【動画】段ボール箱のスーパーマリオ

Video Game in a Box

 段ボールの小さな箱の中にあるのは、横スクロールでプレイできる紙製のスーパーマリオ。
 スクロール型ゲームの基本構造をあらためて視覚化できるという感じ、もう少しロール紙を長くする工夫ができればもっと良かったかも。とはいえ単純なように見えて、構造は結構複雑なようです。
 時間とともにスピードが速くなるそうで、とても楽しそう。

続きを読む

【図工】ペーパークラフトで作るピンホールカメラ

Papercraft1

 英国のデザイナー、ケリー・アングッド氏によるペーパークラフト・ピンホールカメラのご紹介。作品のモデルになっているのはスウェーデンのカメラメーカー“ハッセルブラッド(Viktor Hasselblad Co. )。

 Wikiによると、『大型カメラ全盛の時代に、世界で初めて携帯に便利なレンズ交換型6×6cm判一眼レフカメラを発表した。地元の名門チャルマース工科大学と共同研究をしており、学生のアイデアをよくとりいれているのが大きな特徴である』とのことで、そのハッセルブラッドをピンホールカメラという形ではあるけれども、実に魅力的なペーパークラフトに仕上げてあります。
 このペーパークラフト、実はPDFで無料配布されており、ダウンロードすれば誰でも型紙を入手することができます。
 とても素敵なこころみですよね。

続きを読む

【画像】百円ライターを使って可愛いバイクを作ってみる

9c698acb229a10695cd4ec4724dec25c

 今年の9月からはPSCマークを持たない従来型の使い捨てライターは販売できなくなるということで、ちょっと名残惜しい気もする百円ライターを使ってこんな工作はいかがですか、という画像のご紹介。
 ネタ元がロシアのサイトなので日本の店頭で売られているものがそのまま使用できるかはわかりませんが、探してみれば見つかるかも?

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード