45ba7429
(画像はイメージ)

 トルコ南部アンタリヤ県にあるアクデニズ大学病院の医師団は、生まれつき子宮のなかった女性への、死体からの子宮移植手術に世界で初めて成功したと発表しました。
 記事によると、子宮欠損症の女性は世界で5000人の1人の割合で存在するのだそうです。もちろんその他の理由で子宮を切除するにいたった女性も多く存在しますが、子供を授かりたい女性たちにとって今回の報道は希望の光となるかもしれません。

続きを読む