付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

妖精


【動画】孤独なクリーチャーが森で遭遇した光、ショートフィルム「GLOAM」

Gloam

 暗い森の中を一人彷徨う、奇妙な生き物。
 イエティのような獣人か、それとも樹木の精のような存在なのか――孤独な生き物は、ある時、光り輝く“なにか”に遭遇した。
 GLOAM(黄昏)と名付けられたショートフィルムは、セリフもなくこれといったストーリーもありませんが、人知れず存在する未知の生物はこのように孤独なのかもしれないなんて、ちょっとした想像力を想起させます。
 デビッド・エルウェルとガレス・ヒューズによる、素敵な小編。

続きを読む

【動画】可愛いだけが妖精じゃない? キュートで笑えるファンタジー「Moving Day」

Moving Day

 フリーランスのディレクターとしてドキュメンタリーやCMを手掛ける、ジェイソン・ウィングローブさん製作によるショートフィルム。国際的に幾つかの賞を受賞しているそうで、さすがに手慣れた印象。
 ストーリー的には、古い大きなお屋敷に引っ越してきた小さな女の子が、お庭で妖精に出会ってむにゃむにゃ....というお話。みなまで言うとネタバレになっちゃうので、とりあえずご覧ください。
 セリフもないので無理なく楽しめると思います。ぜひフルスクリーンで。

続きを読む

【アート】素晴らしく懐古的なイラストレーター - Jean-Baptiste Monge

creatures-in-monge-paintings-07

 ジャン=バティスト・モンジュ Jean-Baptiste Monge の描く作品を見ていると、彼が1971年出生の若いイラストレーターであることなど意味を失ってしまいます。子供の頃に見た北欧の精緻な妖精絵本のような、そんなデジャヴを感じる上品で懐古的なタッチ。
 この素晴らしい絵の数々が平成の世に描かれたことに、文化的背景をもつヨーロッパの強みをやはり感じてしまう。

 サンリオから刊行されていた妖精の分厚い大型絵本を、ドキドキしながら読んだのはいつの頃だったかな....。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ