付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

双頭


【生物】メキシコ湾で双頭のサメが発見される、自然界での発見はこれが初めて(動画あり)

2-Head-Shark

 メキシコ湾で発見された双頭のサメは、ミシガン州立大学の調査によると、科学者によって確認された中では世界で最初のものであるという。
 漁師によって引き揚げられた成体のサメの子宮内から発見されたとのことですが、一般的に結合体双生児と呼ばれる中でも、特に Polycephaly と呼ばれる現象で、自然界で確認されることは極めて珍しいそうです。

続きを読む

【話題】奇形動物コレクション、グラミー賞受賞者のファミリーが増えたよ!

Two-headed 12

 グラミー賞の受賞歴もある音楽プロデューサーのトッド・レイ氏は、世界有数の双頭動物のコレクターとしても有名であるらしい。

 かつてミック・ジャガーやビースティ・ボーイズなど大物アーティストのプロデュースも手掛けてきたトッドさんですが、これまで彼の家族であったのが双頭で6本足のアゴヒゲトカゲ「パンチョとレフティ」を始め、双頭のキングスネーク「ラバーンとシャーリー」、双頭でアルビノの蛇「レニーとスクィギー」、双頭カメの「チーチとチョン」などの奇形動物たち。
 そんなトッドさんの新しいファミリーに、新たに双頭のアゴヒゲトカゲ「ジキルとハイド」が加わったのだそうです。

続きを読む

【動画】頭が2つで足が6本の奇形亀が展示(ウクライナ)

Two Headed Tortoise with Six Legs

 動画の説明によると、3月5日からウクライナの首都キエフにある国立自然史博物館で展示が開始されたという、双頭のカメ。頭が2つあるというだけでは飽き足らず(?)、足も6本ついてます。

 同じウクライナでは、双頭でしかもアルビノの蛇の話題をお伝えしたこともありましたが、長寿で知られるカメだけに今後の動向も気になるところ。

続きを読む

【話題】頭が2つあるアルビノの蛇が大人気、ウクライナでの来園者は2倍に(画像3枚)

twin_heads02

 ウクライナのヤルタにある私設動物園『Skazka(おとぎ話)』で、二つの頭を持つ蛇がデビューし、人気を集めているそうです。

 しかもこの双頭の蛇はアルビノ(白化個体・白子)であり、園長や飼育係によると、2つの頭はそれぞれ独立した意思を持っており、互いの意見が合わないこともしばしばだとか。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード