Printing Reflectance Functions

 UCSC(カリフォルニア大学サンタクルーズ校)とヒューレット・パッカード社、および3Mが共同で開発している新しい印刷技術は、まるで3D-CGのような反射によって平面に立体的な印刷を行うことができます。

 “Printing Reflectance Functions”と呼ばれる印刷技術では、無数のディンプルをもつ特殊な反射紙に印刷を行うことで、紙の表面にスペキュラ(鏡面反射光)を再現。これにより、各ピクセルごとの光の移動によるシェーディングを二次元の紙に再現することが可能となっています。

続きを読む