付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

中国


【画像】中国製「爆竹ラベル」のヴィンテージ・コレクション(17枚)

7368728714_f434fe0c09_z

 マッチのラベル・コレクションはよく見かけますが、爆竹のコレクションはあまり目にしないのじゃないでしょうか。
 写真共有サイト「フリッカー」で多くのコレクションを披露してくれる Mr Brick Label は5歳の頃から爆竹のラベルを収集しているのだそうで、ご紹介するのは中国の爆竹パッケージのコレクション。

 記事中の画像はほんの一部ですが、Label さんは全てのコレクションを最終的にネットで共有する予定だそうです。興味のある人は「My Collection of Chinese Firecracker Labels」へご訪問を。

続きを読む

【動画】中国で発見された神秘のオ○ホール「太歳」が路上販売、価格は22万円

Chinese medicinal mushrooms

 先日、中国で報道された未知のキノコがどう見てもオ○ホだとしてご紹介しましたが、やはり中国では便乗商法が発生していたようです。

 始皇帝が追い求めた不老不死の秘薬として伝えられる(らしい)神秘のキノコ「肉霊芝」。路上販売されるのは、やはりどう見てもオ○ホールですが、動画では幼体が800元(約1万円)、半成体が3500元(約4万4000円)、成体の「太歳」に至っては一本18000元(約22万円)という驚きの値段。

続きを読む

【報道】中国で発見された未知のキノコが「どう見てもオ○ホ」として話題(動画)

image

 中国・西安のTVニュース番組『西安零距离』で、「新たな本草綱目“太岁肉灵芝”の発見か!?」として、大真面目に取り上げられた謎の物体が、どうみてもオ○ホだとして話題になっています。
 報道を行ったのは、中国のイブニングニュース「郑州晚报」。問題となる謎のキノコ様物体が発見されたのは、西安市郊外にある農民宅の井戸ですが、その物体を発見した村は新種のキノコ(霊芝)に違いないとして大きな発見に沸き立っているようです。

続きを読む

【話題】全身の60%を黒い斑点と毛に覆われた少女(中国)

article-001

 極めて稀な遺伝性疾患によって、全身の約60パーセントを黒い斑点と毛に覆われた少女 Liu Jiangli は6歳の女の子。13億という世界最大の人口を抱える中国においても、ほぼ唯一のキャリアであるという彼女の奇病は両親を怯えさせ、育児を放棄させるという悲劇を生みました。
 わずか2歳で母親は家から姿を消し、父親は我が子を保育所へ預けたまま、やはり帰ってくることはなかったのだそうです。

続きを読む

【話題】顔に7つの巨大な腫瘍、奇病「骨骼肌脊索瘤」で顔面が膨れ上がった女性(中国)

120605c1

 中国では初めての例とされる「骨骼肌脊索瘤」という病によって、顔に7つの巨大な瘤を発生させている李紅芳という女性。

 陝西省乾県天晁村に暮らす彼女は20代の時に突如として顔面に膨らみを生じ、痛みを伴わなかったものの腫れはどんどん大きくなり、2005年には一旦手術で腫れを切除したのだそうです。
 ところが腫れは半年後には再発。同じ年には夫を病で亡くし、2人の息子を抱えつつ日雇いで生計を立てるも、腫れは数を増していったといいます。

続きを読む

【話題】中国で世界最古!?の水晶ドクロが発見される

crystal skull
(右は比較用の画像)

 5月10日、世界最古のものではないかと噂される水晶ドクロの写真が公開されました。このドクロはジョン・デサルヴォという人物から提供されたもので、彼が中国の研究仲間から約10年前に入手したものだという。

 問題となっている水晶製のドクロは小型で、オレンジ大のサイズ。走査電子顕微鏡(SEM)による調査とエネルギー分散分光法(EDS)による分析がミネソタ大学で実施されており、分析結果は米国およびカナダの主要大学でもSEM / EDSの専門家ら双方に提出されているとのこと。
 その結果、現代における器材あるいはそれらを用いたプロセスによる、加工の痕跡を見出すことはできなかったそうです。

続きを読む

【動画】中国のフォルクスワーゲンが未来に生きている件

Volkswagen concept car in China

 フォルクスワーゲンが中国で行った広告キャンペーン、「The People's Car Project」で制作したビデオが話題を呼んでいます。
 同キャンペーンは、中国VW社が未来の国民の車をコンセプトにデザインを募集したもので、優秀作品に選ばれたのは成都市でアニメやゲームデザインを学ぶ女子大生、王佳さんによって提案された磁気球形車。
 もはやタイヤを不要とするバブル型の車両は、自動運転システムや衝突回避システムなどを備えているそうです。

続きを読む

【話題】中国にある女性の王国「モソ族」(動画あり)

Mosuo-tribe

 女性が世界を支配するならば、きっと戦争はないでしょう――フェイスブックで少し前に広がったジョークだそうですが、中国にはモソ族(摩梭族)と呼ばれる、女性の支配する民族がいるそうです。
 モソ族は母系社会で、家長はもちろん女性。
 財産も母から娘へと受け継がれ、結婚の形態も「通い婚」であり、男性は昼の間は実家で過ごし、夜だけ女性の元へ通うという習慣をもつらしい。

続きを読む

【動画】新世紀のミュータント出現!? 暗視能力を持つ青い瞳の少年が話題(中国)

Chinese-Mutant

 中国南部の村に生まれた少年が、暗闇でものを見ることができる突然変異のミュータントではないかと海外サイトで話題になっています。
 動画の説明によると、その少年 Nong Youhui 君は生来の青い瞳を持っており、疑問を感じた父親が病院で診てもらったところ、医師が彼の驚くべき能力に気付いたのだそうです。

続きを読む

【画像】中国で高級ホテルに生まれ変わった、旧ソ連の航空母艦(17枚)

chinese_aircraft_hotel_640_01

 旧ソ連の航空母艦“キエフ”が、東洋の超大国で高級ホテルに生まれ変わっています。
 ウィキペディアによると、航空母艦キエフ(Киев)は1975年の竣工、未完に終わった11233号計画型のキエフから艦名を引き継いだそうで、2000年に中国に売却されたものなのだそう。
 2006年からは天津の「天津滨海新区航母旅游区」で展示されており、2006年には格納庫内部でミスコンが開かれるなど話題を呼んだそうです。

続きを読む

【動画】男声と女声の完璧な歌いわけ!中国少数民族の女性がすごすぎる

土家族民歌

 日本では宝塚歌劇団に代表される女性が男役を演じる舞台、また歌舞伎の女形(おやま)の伝統がありますが、やはり異性を演じる上でネックとなる要素の一つが“声“であろうかと思う。
 ご紹介の動画では、中国湖北省の少数民族「トチャ族」出身の陳涓(ちん けん)さんが、男声と女声を歌いわける奇跡の歌唱を披露しています。

続きを読む

【動画】中国的著作権フリーダムガンダムがひどすぎる件

The Chinese Gundam Seed XuYouJi

 誰か突っ込みどころを教えてください。

 「中国的ガンダムSEED」と銘打たれた動画が話題になっているようで、確認してみると、敵味方ロボットすべてが世界観バラバラな得体の知れぬものに遭遇しました。
 もう意味わかんないです。

続きを読む

【画像】カッコよすぎる少林寺での修業風景(12枚)

shaolin temple 08

 少林寺といえば、リー・リンチェイ(ジェット・リー)のデビュー作である映画「少林寺」が浮かぶ管理人ですが、ご紹介する画像は禅の発祥の地と伝えられ、また少林拳伝承の寺でもある“少林寺”。
 正確には嵩山(すうざん)少林寺といいますが、現在では中国の市場経済化にともない、株式上場の噂が流れるなど随分とビジネス・ブランド化しているようです。

 ご紹介するのはワルシャワ大学出身の写真家、Thomasz Gudzowaty 氏による嵩山少林寺の写真。ケレン味あふれる少林武術の修業風景が、まるで映画の1シーンのようにとらえられています。

続きを読む

【動画】中国では30階建てホテルを360時間で建設できる!?

building built in 15 days

 中国での建築の早業にはその耐震性の不安を含めて驚かされるわけですが、今度の映像は30階建て1万7000平米のホテルをたったの360時間で建設してしまったというタイムラプス映像です。
 斜めに鋼製ブレースを巡らせた鉄筋の枠組みに、プレハブの部材をどんどん組み上げていき、見る見るうちに巨大なホテルが姿を現していきます。

 中国のサスティナブル建築専門の建設会社「遠大集団」が湖南省洞庭湖そばに建てた「アークホテル」というホテルの建築風景だそうですが、なんでもマグニチュード9の地震にも耐えられる耐震構造で、中国建築科学研究院によりテスト実証済み。既存のビルの5倍の強度なんだそうです。

続きを読む

【話題】ジョブズ氏のリアル可動フィギュアを中国メーカーが無許可?で発売へ(画像15枚)

in icons 01

 AFPによりますと、昨年10月に急逝した米アップル社の共同創設者であるスティーブ・ジョブズ氏のリアル可動フィギュアを、中国の玩具メーカー『In Icons』が来月にも売り出す予定なのだそうです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ