Holy_land_32

 アブラハムの宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教)共通の聖地としてさまざまの物語の舞台となり、またパレスチナ問題をはじめ紛争の種も尽きないエルサレムですが、ご紹介の画像は古のエルサレムの様子を撮影したものだとか。TOP画像は有名な“嘆きの壁”でしょうか。

 およそ19世紀後半から20世紀の初めにかけて撮影されたものとネタ元にはありましたが、もちろんイスラエル建国以前の写真ですので、21世紀の現在とは違いハシディムの横溢も見られません。
 ちなみに雪化粧をしたエルサレムの写真もいくつか見られますが、エルサレムは地中海性気候に区分されており平均すると3、4年ごとにまとまった雪がふるのだそうです。管理人的にはちょっと意外な景色でした。

続きを読む