lolong1

 フィリピン南部で捕獲された巨大なイリエワニはロロン(Lolong)と名付けられていますが、少女と漁師の2名を食い殺した疑いがかけられており、現在は飼育下に置かれています。
 ロロンは2年にわたる捜索の末、ミンダナオ島ブナワンのアグサン川で昨年9月に捕獲されたもの。体長は6.17メートル、体重は1075キロと判明しており、捕獲されたワニの中では世界最大のものとして、ギネス世界記録に正式認定されたそうです。

続きを読む