付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

レディー・ガガ


【画像】今度のガガは“ギター”を着る!? ワールドツアー間近の衣装デザイン画が公開

gaga-0

 今月末の韓国ソウル公演を皮切りに3度目のワールドツアーを行うレディー・ガガですが、そのツアー「ボーン・ディス・ウェイ・ボール」で彼女が着用するステージ衣装のデザイン画が公開されました。

 デザインを手がけたのは、イタリアのデザイナーであるジョルジオ・アルマーニ氏。今回の公演コンセプトでもある未来指向的なイメージのために、ラテックスやメタル、ビニールやPVCなどの素材を使用。
 キーボードを乗せたヘッドピースに3本のギターをあしらったレオタード、数百のビニールチューブをスタッド(鋲)や鏡の破片を利用して連結したボディースーツなど、個性的ながら豪華な衣装となっています。

続きを読む

【画像】レディー・ガガの Twitpic(20枚)

photos_from_lady_gagas_twitter_02

 ツイッターの普及で良くも悪くもアーティストが身近に感じられるようになりましたが、ご紹介するのはレディー・ガガが投稿した Twitpic 画像。
 来日時にSMAPと一緒に撮影されたものも含まれてます。

続きを読む

【PV】レディー・ガガの最新動画 - Marry The Night (Official Video)

Lady Gaga - Marry The Night

 話題にはなるだろうけど、楽曲として新しいわけじゃないです。
「マリー・ザ・ナイト」自体は今年の5月に発売された「Born This Way」に収録されていたものなので、グラミー賞にあわせた発信かもしれない。
 ガガの単独監督MVとしては初の作品で、自身の挫折や成功、半生を投影させた14分に及ぶ長編プロモーション。
 2日にうpされた時点で、オフィシャルな動画としては最新のものです(ちなみに確認時点での再生数は301)。

 今年のグラミーか....個人的にはアデルに期待したいかな。

続きを読む

【画像】レディーガガ画像まとめ(30枚)

gaga_005

 今さら説明の必要のないレディー・ガガですが、若い世代にとっては、もはやクイーン・オブ・ポップはマドンナではなく彼女であるのかも知れません。
 しかし考えてみれば、2008年にデビュー・アルバム『ザ・フェイム』をリリースしてから、まだ3年あまり。
 ショービジネスの世界では浅いキャリアといえる彼女ですが、軌跡を駆け足でたどってみると、その目まぐるしい変化には驚かされますね。

続きを読む

【話題】レディー・ガガの表紙でギネス記録、世界一大きい雑誌「Visionaire 61」(動画あり)

Visionaire_top

 ファッション&アートマガジン「Visionaire(ヴィジョネア)」が発表した最新の第61号が、センセーショナルな話題を呼んでいます。
 『Visionaire 61』のタイトルは"LARGER THAN LIFE"、デザイナーのカール・ラガーフェルドなど著名なアーティストが参加し、カバー写真に採用されたのはレディー・ガガ。
 今回発売されるデラックスエディションの大きさは前代未聞の2メートル、「世界一大きい雑誌」としてギネス記録に認定されました。

続きを読む

【動画】レディー・ガガ+ミュグレー、2012年春コレ・ディレクターズカット版ショートフィルム

MUGLER

 先月パリで開催された、ティエリー・ミュグレー2012年春コレクションのランウェイで、レディー・ガガの新作映像が初披露されました。
 ご紹介するのはディレクターズ・カット版で、楽曲はアルバム「ボーン・ディス・ウェイ」に収録されている「ブラック・ジーザス†アーメン・ファッション」DJ White Shadow によるリミックス。ダイヤモンドの“すきっ歯”を付けたガガのクローズアップが中心のPVになっています。

続きを読む

【画像】レディー・ガガの妹、ナタリー・ジャーマノッタが「ティーンヴォーグ」誌に登場(4枚)

Lady Gaga’s Sister

 レディー・ガガの説明などあらためてする必要もない気がしますが、本名をステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタというファッションリーダーでありアーティスト。
 そのレディー・ガガの19歳になる妹の存在が、ファッション誌ヴォーグが発行するティーン向けマガジン『ティーンヴォーグ』で取り上げられていたらしいのでご紹介します。

続きを読む

【画像】荒木経惟×レディーガガのボンデージ写真(2009)

lady-gaga-araki-vogue-hommes-japan-

 昨年あたりから存在は知ってたんだけど、画像のまとめが見当たらなかったんで手つかずになっていた、荒木経惟×レディーガガのスキャンダラスな緊縛写真。画像は NoTechnoNoLife さん経由で。あとは ここ とか。
 Amazon で確認すると、まだガガ様がNEW STARの扱いだったのが時代の隔たりを感じさせます。

 2009年にファッション雑誌「VOGUE HOMMES JAPAN」に掲載するために撮影されたものらしく、テーマはズバリ“ボンデージ”。アラーキーらしいキッチュなエロテイストになってます。ポラロイドの質感はやっぱりいいね。

続きを読む

【音楽/PV】レディー・ガガの"ボーン・ディス・ウェイ”をパロディ化したアル・ヤンコビックの最新MV

Weird Al Yankovic

 おや懐かしい、と思わず思ってしまったアル・ヤンコビックの最新作。

 レディー・ガガの"Born This Way"をパロディにしたPVで、ガガ様公認だそうです。そのあたりがさすがガガ様は好ましいなあと思いつつも、ヤンコビック先生の肌がきれいでワロタ。不老不死かこの人はww

続きを読む

【動画】全身タトゥーの『ゾンビ・ボーイ』、リック・ジュネストをトリビュートしたビデオにはレディー・ガガも参加

lady-gaga-rick-genest
(※ガガ様とリック・ジュネスト)

 リック・ジュネスト(Rick Genest)さんは、“ゾンビ・ボーイ”の異名を持つ、解剖学的なタトゥーを全身にほどこした男性。カナダのモントリオール出身のアーティスト兼モデルで、公式ホームページも持っています。

 パリで開催された2011-12ウインター・コレクションで、ニコラ・フォルミケッティのもと新たなデビューを飾った新生ティエリー・ミュグレーのコレクション・ビデオには、リック・ジュネストがセンセーショナルに登場し、モードな世界を作り出しています。
 なお、ビデオには音楽ディレクターとして参加したレディー・ガガの楽曲、ニューアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』に収録されている“シャイセ(Scheise)”が使用されています。

続きを読む

【まとめ】レディー・ガガさん、被災者支援の収益を着服したとして提訴される 他いろいろ

img4bf7e199zik6zj
 米人気ポップ歌手レディー・ガガさん(25)が東日本大震災の被災者支援に向けて企画したチャリティーリストバンドをめぐり、ミシガン州の団体が、当初の呼び掛けに反して収益全額が被災者に渡っていないとして、ガガさんらを相手に連邦裁判所に集団訴訟を起こした。

 この団体は24日に提訴し、5ドルで販売されたリストバンドについて、ガガさんと販売などを担当する企業が送料を過剰に請求し、「寄付金の合計額を作為的に膨らませている」と主張している。

 団体の弁護士は「われわれはレディー・ガガの慈善活動を称賛しているが、すべての収益が被災者に送られるとの呼び掛けが真実であるかを確かめたい」とし、訴訟の目的がすべての不正を明らかにして、収益の全額を被災者に届けることにあると述べた。

 ガガさんと代理人からは27日の時点でコメントを得られていない。
(source.↑ロイター / ↓痛い信者)

24:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/06/28(火) 13:15:24.72 ID:qOjyG/PS0

あの露出狂が着服なんてするわけないだろ

43:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/28(火) 13:19:44.90 ID:MnUqCzs8i

>>24
評価する

48:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/28(火) 13:20:41.80 ID:jLuKnhKi0

>>24
不覚にもワロタ

 続きは面白情報いろいろ。

続きを読む

【動画】レディー・ガガさん、「日本のファンが大好き」と瞳を大きくして語る

5bcc7e08

アーティストのレディー・ガガが25日、千葉・幕張メッセにて開催された音楽イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」にトップバッターとして出演。ステージ後、記者会見に応じた。

レディー・ガガはゴールドのスタッズが施されたきらびやかな厚底ブーツに、ボトムを履かないスタイルで会見に登場。サングラスを外すとまぶたに目が書かれており、「なにかおかしい?」と報道陣を笑わせた。そして会見中、一度も目を開けることはなかった。
(Via.Model Press)

 同じ日に同様のメイクでパフォーマンスを行っていたようです。ツインテールと合わせると、ちょっと初音ミクっぽい。

続きを読む

【音楽】レディー・ガガのヴィンテージ・ライヴ映像。

Lady Gaga

 ご紹介の動画は2006年、レディー・ガガ が本名のステファニー・ジャーマノッタ(ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ)としてニューヨーク大学(NYU)で知られていた頃のライブ映像。

 ナチュラルな黒髪の姿に現在のガガの面影はありませんが、彼女が単なるエキセントリックなファッションとキャラクターパフォーマンスだけのアーティストでないことは、この素晴らしいライブ映像を見れば充分にわかりますね。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード