付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

レコード


【動画】ビールのボトルが奏でる音楽、エジソン式ビール瓶レコード「Edison Bottle」

Edison Bottle

 トーマス・エジソンの発明した円筒蓄音器「フォノグラフ」にインスピレーションを受けて、ビールブランドの「ベックス(Beck's)」が行ったプロモーションが、世界初のプレイアブル・ビール瓶「Edison Bottle」です。
 プロジェクトのために設計された特殊な旋盤を使用し、ビール瓶の表面にシリンダー式レコードと同じく溝を刻みこむことで、音声を再生することが可能となっています。
 専用のプレイヤーが必要なため再生環境は限られますが、捨てるしかないビール瓶が音楽を奏でるなんて、夢があっていいですね。

続きを読む

【歴史】100年を越えて、電話の父「グラハム・ベル」の肉声記録の再生に成功(動画あり)

ball

 スコットランド出身の発明家であるグラハム・ベル(1847年-1922年)は、世界初の実用的な電話の発明者として偉人伝でも取り上げられる人物。
 そんなベルの最も初期に録音された肉声が、現代の技術で再現されたことが話題となっています。
 音声は1885年に蝋製のディスクに記録されたもので、ディスクは国立アメリカ歴史博物館に寄贈されていたもの。朽ちかけたディスクから、実に128年の時を経て「電話の父」グラハム・ベルの肉声が甦ります。

続きを読む

【動画】氷で作ったレコードを再生してみたプロジェクト

The Ice Record Project

 スウェーデンのインディーズ・バンド「Shout Out Louds」が新曲のプロモーションのために製作した興味深いビデオは、実際に再生できるレコードを氷で作ってみようというもの。
 氷のレコード盤を制作するには独自の技術を開発する必要があったようで、チームは様々な液体や複数の金型を用いたテストを繰り返したそうです。
 最終的には蒸留水とシリコン・キャストを用いた方法で、氷のレコードを作ることに成功した彼らの試み。実験の結果は動画でどうぞ。

続きを読む

【アート】有名なレコードジャケットを撮影場所と合成してみた作品集

FamousAlbumCovers-3

 写真家ボブ・イーガン氏による有名なアルバムジャケットと、それが撮影された場所とのモンタージュ。
 トップ画像は「ウエスト・サイド物語」のブロードウェイキャストによる、オリジナルアルバムのジャケット。1957年の撮影で、場所はニューヨークのヘルズ・キッチン地区なのだそう。
 枚数は少なめですが、とても楽しめる作品です。

続きを読む

【画像】なんだかなぁなレコード・ジャケット集(30枚)

Worst Album Covers of All Time

 海外サイトで史上最悪のアルバムカバーとして紹介されていた、レコードジャケットの画像。
 もはや何かを突き抜けて逆にカッコいいんじゃないかと思えるものから、意外と普通じゃないかと思えるものまで30枚。探せばもっともっと酷いのがあるはずですが、とりあえずこんなところでも。
 それにしても、アルバムタイトルにひでーのがあるなあ。

続きを読む

【動画】木の年輪が音を奏でるレコードプレーヤー

years

 木の年輪が音を奏でるというファンタスティックなコンセプトを形にしてみせたのは、ドイツ人アーティストの Bartholomaus Traubeck 氏。
 Traubeck 氏の製作した「Years」と呼ばれる機械は、木の年輪に記されたコードを音に変換するレコードプレーヤー。LP盤のようにスライスされた切り株に記された“木の言葉”を、ピアノによる音楽へと変換します。

 Years は、木に記された年輪のテクスチャ、厚さ、色調などを光でスキャンし、プログラミングやハードウェアで定義されたルールで再生。様々な木から取得したデータは異なった音楽を奏でたそうです。

続きを読む

【画像】レコードジャケットと一発合成、スリーブフェイス画像集(20枚)

sleeveface_photos_640_09

 スリーブフェイスとは3年ほど前から行われ始めた現象なのだそうで、今や聴かれることもなくなったLPレコードのジャケットをかざして、自身と合成しながら撮影する写真のこと。
 創意工夫でレコードの新たな創造的価値を引き出す、といったところでしょうか。これってけっこう楽しそう。

続きを読む

【画像】ビニール盤を愛する有名セレブたち(29枚)

clinch_patti_smith_thumb

 レコードの中でもポリ塩化ビニルを使用したビニール盤(バイナル)、いわゆるLPレコードやEPレコードを愛する音楽好きは21世紀になっても消える兆候はないわけで、現在でもCDと同時にレコードが発売されるアルバムは結構あるようです。
 当然、有名人にもアナログレコードを愛する人は多くいるわけで、そういった画像の中から特集されていたものを海外サイトからご紹介します。わりと古い写真が多いんですがご容赦。その分貴重な画像だとは思いますけど。
 ちなみにTOP画はパティ・スミスです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード