付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

レオナルド・ダ・ヴィンチ


【動画】ダ・ヴィンチが発明! 幻の擦弦鍵盤楽器「ヴィオラ・オルガニスタ」

Piano_2

 そのルーツをレオナルド・ダ・ヴィンチのスケッチによるという、幻の楽器「ヴィオラ・オルガニスタ」。
 ドイツ語のガイゲンヴェルク(Geigenwerk)としても知られる擦弦鍵盤楽器という構想は、15世紀末に描かれたダヴィンチの設計により始まっています。
 見た目は鍵盤楽器なのに、中身は弦楽器という特殊な構造。
 ハープシコードやピアノとも異なる、弦をこする鍵盤楽器という発想はなかなかユニークで、興味をそそられます。

続きを読む

【動画】500年の時を越えて、レオナルド・ダ・ヴィンチの「機械仕掛けのライオン」が甦った

mechanical lion

 ダ・ヴィンチのライオンが実際に動く!
 万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチの伝記にもしばしば登場する機械仕掛けのライオンは、実際には詳細な図面やプランなどが残されているわけではなく、彼の晩年に当たる1515年に、時のフランス国王フランソワ1世の面前にて披露されたエピソードなどが残されているというもの。
 イタリア人アーティストが再現を試みたダ・ヴィンチのライオンは、約100キロの重量で、木や張り子を用いて作られています。

続きを読む

【話題】ダ・ヴィンチ最大の大作!? 二重壁の裏に“失われた壁画”を発見

lost-leonardo-news-endoscope

 19世紀イタリアの貴重な壁画の裏側に、レオナルド・ダ・ヴィンチの「失われた壁画」が隠されている可能性が示されたそうです。
 調査は壁画の裏側に高性能カメラを通すことで調査され、想定された発見に希望が持てるとされる初の証拠が見つかったとされています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆中のフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード