付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ルイス・キャロル


【動画】ディズニー版『ふしぎの国のアリス(1951)』、舞台裏の比較映像

Alice In Wonderland test footage

 日本のアニメでは先に映像が作られ、その映像に合わせて役者(声優)がセリフを吹き込む「アフレコ」が主だった手法でした。しかし海外ではアフレコとは逆に、セリフや音楽を先行して収録し、それに合わせてアニメーションを製作するプレスコという方法が多く用いられてきました。

 ディズニーでは、しばしば実際の役者に演技をさせてアニメのモデルとしたり、ロトスコープで役者の演技をトレースするなど独自の手法を確立していきましたが、ご紹介する動画は1951年に公開されたディズニーアニメ「ふしぎの国のアリス」の舞台裏。

続きを読む

【画像】古典的で魅力的な『不思議の国のアリス』の肖像

Vladimir Clavijo Telepnev

 どこか観念的でエロティック――おなじみ“アリス”を魅力的なイメージでまとめてみた画像たち。

 アリスって、おとぎ話特有の怖さや悪夢感が感じられなければいけないと思うのね。ルイス・キャロルがそうであったように、少女性に惹かれながらも手をつけてはいけない距離感というか、不可侵さ。永遠の少女を物語や写真に封じ込めようとする、キャロルの視点が既に怪奇なのだし。
 ややもすれば悪夢に変わる危ういバランスを感じさせるものが、やっぱり最高に魅力的だと思う。
 そうそう、アリスってこうなんだよ。と感じてもらえれば嬉しい。

続きを読む

【ショートフィルム】アリスをモチーフにしたコラージュ・アニメーション - Re-BONE ALICE

Re-BONE ALICE – TAKAHIRO KIMURA

 日本人イラストレーター、木村タカヒロ氏による短編アニメ。
 おなじみルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』をモチーフに、極彩色のイメージがあふれだしてきます。
 「キムスネイク」の別名でキャラクターやアニメーションの分野にも進出している木村さんは、海外フェスティバルでの作品上映やWebアワード賞受賞等、活躍の幅を広げているそうです。

続きを読む

【動画】1915年製作、不思議の国のアリス - Alice in Wonderland

cheshire cat

 先に「YouTubeがノーカット映画を無料配信」という記事を上げていたんですが、作品によっては埋め込める動画もあるようです。すごいね。

 ご紹介するのは、その中から見つけた古典作品のひとつで、いわゆるパブリックドメイン(著作権切れ)作品。ルイス・キャロル原作「不思議の国のアリス(1915)」、W.W.Young 監督による摩訶不思議なサイレント映画です。

続きを読む

おそらく最古の、『Alice in Wonderland (不思議の国のアリス)』の映像が公開(1903)。


http://www.youtube.com/watch?v=zeIXfdogJbA

 1903年に制作された、世界初のアリス映画『Alice in Wonderland (不思議の国のアリス)』の映像が発掘・公開されたそうなのでご紹介します。

 詳細は以下から。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ