付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

リビア


【画像】カダフィ政権の終わりとシルテの秋(30枚)

s_l01_29092843

 リビアでは元の最高指導者ムアマル・カダフィ氏(69)の死亡とカダフィ派最後の拠点である中部シルテの陥落を受けて、カダフィ派組織「国民評議会(NTC)」は22日に全土解放を宣言、これにより暫定政府樹立に向けた手続きを本格化することとなります。
 安定した新体制発足にいたるかは未知数ですが、民主化された国家へと変貌していくであろうリビア。カダフィ派崩壊に至るまでの興味深い写真を掲載している「the Atlantic」から、抜粋した画像をお送りします。

続きを読む

【報道】カダフィ大佐が死亡、拘束時の負傷によるとNTC発表(画像18枚)

The death of Gaddafi 01

 リビア暫定統治機構の国民評議会(NTC)当局者は20日、元最高指導者のカダフィ大佐が、シルト近郊で死亡したと明らかにしました。死因は拘束時に受けた負傷だそうです。
 NTCのAbdel Majid氏は「カダフィ支援部隊に対し激しい銃撃が加えられ、大佐は死亡した。カダフィ大佐は頭部も負傷していた」と述べています。

 同氏の発言について正式な確認はとれていませんが、NTCは、「大佐の遺体は、安全上の理由から極秘の場所に搬送中だ」としており、カダフィ大佐は地下に潜伏していたところを取り押さえられ、彼らに射殺しないよう求めていたとのことです。

続きを読む

【画像】政権中枢陥落で喜びに沸くリビア(33枚)

s_l01_08220920

 23日、リビア反体制派は、首都トリポリの政権中枢バーブ・アジジヤ地区を制圧したと表明。同地区には最高指導者カダフィ大佐の住居があり、内部には逃走用の通路とみられる鉄製の扉が多く発見されました。

 ある兵士は、「カダフィは我々(反体制派)をネズミと呼んだが、地下に逃げたのは、あいつのほうだ」とAP通信に語りましたが、これによって、大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国の緑一色の国旗は取り外され、反政府軍が旗印としたリビア共和国の「三色旗」に変更する判断が世界各国の大使館に広がっています。
 今後はリビア国民評議会による新体制づくりが加速することとなりますが、その道のりには幾つもの苦難と無数の血が流されることになるのでしょう。

 国民評議会のアブドルジャリル議長は、首都攻防戦で400人以上が死亡、約2000人が負傷したことを明らかにしましたが、反体制派は依然としてカダフィ氏の身柄拘束を果たすには至っていません。
 一方、カダフィ氏はトリポリの地元テレビ局を通じて演説を行い、「(バーブ・アジジヤ区域からの撤退は)戦術的行動だ」と強調。また多国籍軍による空爆を非難し、「勝利か殉教者になるかだ」と徹底抗戦を宣言したようです。

続きを読む

【画像】リビアの敬愛なる指導者、カダフィ大佐のカリカチュア(26枚)

enhanced-buzz-12670-1314067710-48

 NATO軍による空爆がだらだらと5カ月も続いたリビアですが、反体制派により首都のほぼ全域を制圧され、42年に及んだカダフィ大佐の独裁政権は事実上崩壊したとのこと。
 そんなリビアの初代革命指導者であり、砂漠の狂犬ことカダフィ大佐のカリカチュアがまとめてありましたのでご紹介。
 国内の情報まで海外メディアに伺いをたてるような体たらくの日本の報道に拠っていると、世界情勢がますます見えなくなってしまいますが、管理人としてもリビア情勢について詳しくはないところ、こんな面白い考察を見つけました(Link)。なるほど赤いニシンとは参考になる。

 てなところですが、最後の動画は国際ニュースを題材にCGアニメを制作することで有名な、台湾のニュースソース NMA World Edition から。

続きを読む

【本日の一枚】懲りない独裁者

jeffisgr8t-4161126

 リビアの首都・トリポリにあるグリーンスクエアで22日に公開された、カダフィ大佐の巨大な肖像。

世界の「独裁国家」がよくわかる本 (PHP文庫)世界の「独裁国家」がよくわかる本 (PHP文庫)
グループSKIT

PHP研究所 2010-02-01
売り上げランキング : 188730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【動画】カダフィ大佐のDJパロディビデオにアクセスが殺到

Zenga Zenga

 なにかと厄介な話題を振りまいているリビアの最高指導者ムアマル・カダフィ大佐ですが、今度は動画共有サイトに投稿されたDJビデオが話題となっているみたいなのでご紹介します。
 動画を作製したのはイスラエルのミュージシャン、ノイ・アルーシェさんという人ですが、話題になっているのは、先月22日に国営テレビでカダフィ大佐が行った75分を越える演説を基に編集されたミュージックビデオ、「ゼンガ、ゼンガ(Zenga Zenga)」。YouTube での再生回数は現時点で270万再生を越えているという過熱ぶりです。
 ミュージックビデオの世界でもカダフィ大佐は絶大な人気者であるようですが、顔色が悪くてちょっと不気味でもありますw

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード