付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

モノレール


【歴史】プロペラで走る懸垂式鉄道「ベニー・レールプレーン」(1930年)

Bennie Railplane 01

 1930年、発明家のジョージ・ベニーによって考案された「ベニー・レールプレーン(Bennie Railplane)」。
 フロントとリアに2つのプロペラを有し、上下2本のレールの間を走行するレールプレーンは、その名の通りモノレール(実際は2本ですが)とエアプレーンがクロスしたかのような奇妙な姿をした乗り物。

 毎時120マイル(約200km/h)の最高速度を想定、かつガソリンエンジンと電動プロペラとのハイブリッドという駆動システムを持つレールプレーンのテスト走行は、同年7月8日にグラスゴーにおいて行われました。

続きを読む

【歴史】ビンテージな「モノレール」の画像(25枚)

Vintage Monorail 03

 モノレールが開発されたのは19世紀の初頭であるようです。
 ヘンリー・ロビンソン・パーマーが1821年にイギリスで特許を取得したのが最初期のモノレールの概念であったようですが、このモノレールは左右に荷台を振り分けて“やじろべえ”のようにバランスを取るタイプで、あまり実用的と呼べるものではなかったみたい。
 ご紹介するのはモノレールの開発史における、ヴィンテージな画像集。

続きを読む

【画像】本日の一枚 - スチームパンクなモノレール。

steampunkmonorail
The Victorian Futurist's Monorail

 海外ではこんな TOY が売られているらしい。まるでジュール・ヴェルヌの世界のようです。

ジュール・ヴェルヌが描いた横浜―「八十日間世界一周」の世界 (慶應義塾大学教養研究センター選書)ジュール・ヴェルヌが描いた横浜―「八十日間世界一周」の世界 (慶應義塾大学教養研究センター選書)
新島 進

慶應義塾大学教養研究センター 2010-04
売り上げランキング : 445130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

国鉄・蒸気機関区の記録
国鉄・蒸気機関区の記録写真/小関 与四郎 アーカイブス出版編集部

おすすめ平均
stars異色の鉄道写真集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ