付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ミュージカル


【動画】中学生クルーの『宇宙大作戦』ミュージカルが可愛くて楽しい!

Star Trek The Middle School Musical

 いいなあ、こういうの楽しい。
 というわけで、アメリカのミドルスクールといえばだいたい日本の中学生に当たるわけですが、『宇宙大作戦』こと『スタートレック・ザ・オリジナルシリーズ(TOS)』をミドルスクールの子供たちが演じたミュージカルをご紹介。 
 YouTubeに愉快な動画アップしている Rhett & Link のお二人が、子供たちを集めて立ち上げた企画。“史上最低のアクション・シーン”として語り草の、TOS第18話『怪獣ゴーンとの決闘』まで盛り込んでいて、ファン的にも観るところのある動画です。
 意訳を添えておいたので、お楽しみくださいな。

続きを読む

【動画】ミュージカル版「キングコング」の表現が凄そうだ

King Kong Prototype

 以前に「舞台版ヒックとドラゴン」の圧倒的な演出を取り上げたことがありましたが、海外の舞台演出はフィルムによる表現を追う形で、より巨大な存在をライヴで再現するというアミューズメントな次元にあるようです。

 現在、制作が続けられているミュージカル「King Kong Live on Stage」の舞台演出は、その中心的呼び物となる“キングコング”の表現がメインとなります。以下の動画で、そのプロトタイプの巨大感を鑑賞ください。

続きを読む

【動画】ショッピングモールで突然ミュージカル

Mall Santa Musical

 日も変わり今日から師走。
 クリスマスシーズンにも入るというわけで、素敵な動画をご紹介します。
 ニュージャージー州のとあるショッピングモールで、突如始まるミュージカル。もちろんプロの人たちによる仕込みですが、予想外の出来事に戸惑いながらも、笑顔が広がっていく買い物客の様子も楽しい。

続きを読む

【画像】壮大な舞台装置!オーストラリアで開催される湖上のオペラ『ブレゲンツ・フェスティバル』(18枚)

bregenz-festival-andre-chenier-stage-2011

 1946年の初演以来、オーストラリアで行われている『ブレゲンツ・フェスティバル』は湖上のオペラとも呼ばれ、毎年趣向を凝らされた大掛かりな舞台装置によるオペラやミュージカルがオープンステージで上演されます。このように水上に設営される舞台を「フローティングステージ」と呼ぶそうです。

 史上最も素晴らしい屋外ステージとして評価もされているブレゲンツ・フェスティバルでは、今年の上演をイタリアの作曲家ウンベルト・ジョルダーノによる全4幕のオペラ「Andrea Chenier(アンドレア・シェニエ)」によって行われ、舞台装置のモチーフには18世紀後半から19世紀前半にかけて活躍した新古典主義を代表するフランスの画家、ジャック=ルイ・ダヴィッド による『マラーの死(image)』が選ばれました。

 てなところで、実に魅力的な“湖上のオペラ”、ブレゲンツ・フェスティバルの舞台装置の歴史を、時代を遡りつつ画像でご紹介します。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード