付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ポケモン


【画像】外国人の描いた「ポケモン解剖図」が面白い

enhanced-buzz-21154-1350063433-1

 ニューヨークを拠点に活動するグラフィックデザイナー兼ミュージシャンの Ryan Mauskopf さんによるポケモン解剖図。
 日本語の説明が面白くて、懐かしの怪獣解剖図みたいな感じ。
 ピカチュウはいつ描いてくれるんだろうと、ちょっと期待してしまったりして。枚数は少ないですが。

続きを読む

【本日の一枚】リアルなピカチュウ?

RLP_Pikachu
(TastyPaints.com's photostream)

 微妙な感じだなあ....。

ポケモンカードゲームBW はじめてセット DXポケモンカードゲームBW はじめてセット DX

ポケモン 2010-11-20
売り上げランキング : 207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アート】ポケモンをリアルなタッチで描いてみたクールなイラスト 35枚

pokemon_01

 思わず「COOL!!」とかって言っちゃいそうになる、ポケットモンスターをリアルなタッチで描いてみた画像の数々。中にはデフォルメのタッチを残したものもありますが、基本的には管理人がカッコいいと思ったものを掻い摘んで紹介してみました。
 リアルに描いてみると、可愛いポケモンたちが神々しい神獣のように思えてきたりして、ちょっと手の届かない感じになっちゃうもんですね。

続きを読む

【アート】ライアン・シウ氏による『ポケモン』のアートギャラリー。

Pokemon Art by Ryan Shiu_01

 先にご紹介したオーストラリア在住のグラフィックデザイナー、ライアン・シウ氏による『ポケットモンスター』のアート集です。
 管理人はポケモンについては全く分からないんですが、日本人の描く作品とは色遣いやキャラクター(特に人物?)などの印象が少し異なっているような印象がありました。
 調べた限りでは日本のサイトでライアン氏を取り上げたものは見当たらなかったのですが....。

続きを読む

【動画】ポケモンがついにハリウッドで実写映画化!?

52de4a4b

 ドラゴンボール実写映画版の悪夢もすっかり遠い記憶となってしまった今日この頃、あのポケモンがついにハリウッドで実写映画化。ご紹介するのは、その予告編映像です。
 タイトルは Pokemon Apokalypse 訳すなら『ポケモン黙示録』といったニュアンスでしょうか。なんとも大風呂敷で来たものです。

続きを読む

【アート】ポケモンの数々を妖怪絵巻物風に描いた、アートワーク“ポケモン百五十一鬼夜行絵巻”が面白い。

Pokemon_giga

 上の画像は以下に紹介する“ポケモン百五十一鬼夜行絵巻”から、ピカチュウとライチュウを切り取ったものですが、それぞれに『光忠』『雷忠』という当て字が施されています。
 最初にガジェット通信で件の画像を見た時は鳥獣戯画を連想したのですが、作者の nojo氏 のところを見てみると、タイトルの通り百鬼夜行絵巻を参考にしているようで、確かに言われてみるとその通り。
 基本の絵柄は当世風のアニメ絵であるところは一見すればわかるものの、筆の魅力と言うのか、見慣れたポケモンが急に妖怪色を帯びてくるのはなるほど“百鬼夜行”の趣きです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ