付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ホビット


【動画】映画「ホビット」に登場、ゴラムのSFXメイキング映像

Hobbit

 新トリロジー第1部「ホビット 思いがけない冒険」の公開も記憶に新しいところですが、特撮を担当するウェタ・ワークショップが最近公開したゴラムのメイキング映像をご紹介。
 こうしたメイキングを見るのはいつも楽しく、興味深いものです。残りの2作「スマウグの荒らし場」と「ゆきて帰りし物語」も楽しみ。

続きを読む

【動画】ソ連で製作された「ホビットの冒険(1985年)」

The_Hobbit_(1985_television_film)_-_Bilbo_Baggins

 J.R.R.トールキンのフリー百科事典トールキン・ゲートウェイによると、1980年代から1990年代にかけてレニングラードTVチャンネルで放映されたというUSSR版ホビット。英版タイトルを「The Fairytale Journey of Mr. Bilbo Baggins, The Hobbit」というらしい。

 撮影は1984年か85年頃。子供向けの無許可のテレビシリーズとして放映されており、語り部としてトールキン風の“教授”が出てきます。
 1時間を越える動画ですので、興味のある方だけどうぞ。ちなみに動画はロシア語なので、セリフについてはさっぱりです。

続きを読む

【動画】世界初の試み!?「エルフ語」で天気予報をしてみた

Reads the Weather Like an Elf

 このキャスターさんは、中つ国に留学でもしていたのでしょうか。
 ニュージーランドの朝の番組で実際に放送されたという天気予報では、エルフの装束をした男性キャスターが流暢なエルフ語(エルヴィッシュ)を交えながら、天気の解説を行った模様です。
 ピーター・ジャクソンによる新トリロジー「ホビット」シリーズも楽しみな昨今、エルフ語を交えた天気予報とは実に心憎い演出です。

続きを読む

【画像】ゴラムが巨大だとこんなに怖い、ウェリントン国際空港にびっくりオブジェが登場

giant-gollum-1

 映画「ロード・オブ・ザ・リング」三部作の前日譚を描く、新トリロジー第一弾『ホビット 思いがけない冒険』の公開を控えるピーター・ジャクソン監督の出身地はニュージーランド。
 ということで、ウェリントン国際空港に「ホビット」にも登場するストゥア族、ゴラム(ゴクリ)の巨大なオブジェが登場したようです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ