DarwinBot

 マイクロソフトのロボティクス・チームで働くジョーダンさんが開発したのは、愛犬ダーウィンの相手をするペットコンパニオン・ロボット、「ダーウィンボット(DarwinBot)」。
 日中、ダーウィンの世話ができないことが悩みの種だったジョーダンさんはダーウィンボットを開発。ボットに搭載されたスカイプでダーウィンの様子を確認しながら、ディスペンサーで餌をあげたり、ロボットハンドのボール・ラウンチャーでボール遊びなどしています。遠隔操作にはネット回線を使用しており、コントローラーは「Xbox 360」のもの。
 ダーウィンもジョーダンさんといつも一緒で満足....なのかな?

続きを読む