付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

プロレス


70年代の「ルチャリブレ」マガジンのカバーが神がかってる

lucha_libre_magaine_top

 まさにルチャドールは神の化身というわけでしょうか。
 スペイン語でプロレスを意味するルチャリブレは、アステカ文明の系譜を継ぐマスクマンを中心に、ある種の神聖視が向けられる特別な格闘技。
 そんなルチャドールをフィーチャーした雑誌の表紙には、神的存在に向けられた力強くスピリチュアルなイメージがチラホラ感じられます。

続きを読む

【画像】コンゴのプロレスラーがカオスww(30枚)

00

 ひとくちにコンゴといっても「コンゴ共和国」と「コンゴ民主共和国」はコンゴ川を挟んだ別の国。
 ご紹介する画像はコンゴ民主共和国の首都キンシャサで圧倒的な人気を誇るプロレスラー達だそうです。
 ルチャ風の覆面レスラーや黒魔術師を思わせる怪しいレスラー、山刀のような巨大な刃物を持ったレスラーなど、土着的な風俗や様々の文化が結合した、まさに混沌とした様相をなしています

続きを読む

【動画】過激なエンタテインメント!? ロボットプロレス大会「できんのか!」が楽しい

dekin-noka

 ロボットでプロレスというと最近ではヒュー・ジャックマン主演の映画「リアル・スティール」が公開中、懐かしいところではアニメの「プラレス3四郎」が思い浮かんだりしますが、ご紹介するのは2008年に発足した「できんのか!」というロボットプロレス団体による動画。

 彼ら主催のロボット・プロレス大会『できんのか!』の試合が予想を超えるプロレスの再現度。すべからくメカ好きでプロレス好きなのかもしれない、男の子のハートをわしづかみです。

続きを読む

【画像】メキシカンプロレス「ルチャリブレ」の女性レスラーたち(20枚)

The women of Lucha Libre 01

 ルチャリブレは主にメキシカンプロレスのことを指すスペイン語。男性レスラーをルチャドール、女性レスラーをルチャドーラと呼びますが、ご紹介するのは日本ではあまり知られていないルチャドーラたちの画像。

 メキシコには女子専門の団体が存在しないために日本でもあまり浸透しませんが、本国でもルチャドーラは興業において前座、あるいはミックストマッチ(男女混合戦)として戦うことが多いのだそうです。
 ちなみにTOP画像は、「Kamilion」というルチャドーラ。

続きを読む

【動画】最後のミゼットレスラー?! ケモニートの雄姿

Kemonito

 様々な要因で日本では見られることもなくなったミゼット(小人)レスラーですが、メキシカンプロレス界ではマスコット的なキャラクターとして近年でも存在していたようです。その最後のレスラー(なのかな?)として有名なケモニート Kemonito ですが、全身を包むブルー・モンキーのコスチュームで人気者だったのだとか。
 いわゆる見世物的感覚であることは論を待ちませんが、一方では差別的な感覚だけではなくて、伝承や神話的な憧憬の体現者であったのではないかと感じられます(動画元ではケモニートは亡くなったというコメントもあったのですが、詳細については把握しきれませんでした)。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード