付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ピンナップ


【アート】ポップでレトロ、スーパーガールなピンナップ・イラスト「ONEQ’s Art work」

oneq

 日本のイラストレーター「ONEQ(オネキュウ)」さんは熊本出身、雑誌やDVDカバー、マンガ媒体など多くの仕事を手掛けているようです。
 サイトの自己紹介には、「肉感的でインパクトのある スパー・ガールを描いています。POPなイメージからアウトロー、レトロと幅広いPinup Girlを描きます。」とあり、70年代風ポップなイメージはとてもカッコいい。
 日本語のタイポが踊るシリーズが個人的にツボです。

続きを読む

【アート】ピンナップアートとモデルを比べてみる画像、ジル・エルブグレン( 24枚)

elvgren-pin-ups 21

 20世紀アメリカを代表するピンナップ・アーティストの1人として記録されるジル・エルブグレン(Gil Elvgren)。
 代表的な作品として1940年代から50年代にかけて描かれたコカ・コーラ社のポスターなどが浮かびますが、ジェネラルエレクトリック社のアドバダイジング、また当時最大手のカレンダー会社であったブラウン&ビゲロー社の数々のピンナップガールや雑誌のグラフィックなど多作な画家でした。

 ご紹介するのは彼の作品とモデル女性たちの比較画像ですが、それぞれの細部の違いなどを見ているとなかなか興味深いものがあります....って、以前にも記事にした感がものすごいですが、まあいいか。

続きを読む

【画像】ビンテージのコカコーラ・ポスター(20枚)

retro-coca-cola-posters-top

 サンタクロースの赤いコスチュームの元祖はコカコーラ社の広告用看板である、というのはどうやら都市伝説(少なくとも複数説の中の一説)のようですが、同社のイメージカラーとCM戦略が、サンタのイメージ定着に寄与した側面は間違いなくあったのだろうと思います。
 ご紹介するのはコカコーラ社のヴィンテージポスターの一部。時節柄クリスマスカードなどにも利用できるかもしれませんので、よろしければ。

 ちなみにTOP画像にあるサンタは、画家ハッドン・サンドブロムによる「サンデー・イブニング・ポスト」誌の掲載広告(1931年)。
 ふくよかで陽気な、今につながるサンタさんのイメージを決定的とさせたものとして有名な最初のイラストです。

続きを読む

【画像】ビンテージのセクシーピンナップ・ポストカード(42枚)

helga-sommerfeld-1

 ヨーロッパとアメリカの映画女優による、ビンテージ・ピンナップ・ポストカードだそうです。50-60年代のものが大半だと思いますが、有名女優以外はほとんどわからない管理人です....。とはいえ、美しい人はいつの時代も美しいですね。ちなみに1枚目の画像は Helga Sommerfeld という女優さんだそうです。
 抜粋ですので、ご興味のある方はリンク元のギャラリーへどうぞ。

続きを読む

【アート】ロシア人イラストレーターによるクールな作品 By Valery Barykin

Valery Barykin_00

 ロシア人イラストレーターであるヴァレリー・バーキン Valery Barykin は、ポスターデザインやピンナップイラストなどを主に描いているようですが、海外サイトでは結構多く取り上げられているようです。
 画家の詳細はわかりませんが、60年代のアメリカン・ピンナップにも通じるところを感じさせる、なかなか魅力的な作品ではないでしょうか。

続きを読む

【画像】ロシアの女子大生が愛しのプーチンに捧げたセクシーカレンダー。

original

 おそロシアのプーチン首相の誕生日が去る10月7日だったそうで、日本人にとってはどーだっていいことなんですが、プーチンLOVEなロシアの女子大生にとっては自分のセクシーピンナップを捧げたいと思わせるそうなんです。
 なんでも名門のモスクワ大学のジャーナリズム専攻の学生なのだそうですが、向こうの女子大生のレベルが高すぎてほとんど嫉妬です。

続きを読む

【アート】アメリカン・レトロなピンナップと、その元になった写真。

Pinup_01

 ノーマン・ロックウェルなどが好きな管理人から見ると、なかなかに興味をそそられるアメリカンなピンナップとその元となった写真との比較画像。フォトショップもCGも無かった時代、実際のモデルさんの写真を模写し、アレンジとデフォルメを加えることで魅力的なピンナップが出来上がっていました。
 オバサンぽいとか言わずに見ておくれ。こういう時代があってこそ現在のアートシーンだって存在するのだから。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ