s_h20_82817330

 1937年5月6日、アメリカ合衆国ニュージャージー州レイクハースト海軍飛行場で発生したドイツの硬式飛行船“LZ129 ヒンデンブルク号”の爆発事故から、今年で75周年にあたります。
 かのレッド・ツェッペリンのデビューアルバムのジャケットに使用されたことでも知られる史上最も有名な飛行船事故なわけですが、当時はナチス台頭の全盛期。敵国アメリカでの国辱的な事故であったことからも、様々の陰謀説が根強く語られているようです。

 画像は飛行船建造の様子から事故後に至るまでのご紹介。リサイズされていますので、大きな写真で見たい場合はソースへどうぞ。

続きを読む