付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

パロディ


【動画】熱狂的な任天堂ファンが制作、パロディMV「ニンテンドヘミアン・ラプソディ」

Nintendohemian Rhapsody

 熱狂的なニンテンドーファンで、様々の任天堂ゲームのレビューを動画にしている Pat the NES Punk が、クイーンの名曲ボヘミアン・ラプソディのパロディ動画「ニンテンドヘニアン・ラプソディ(Nintendohemian Rhapsody)」を楽しい動画にしています。
 なんだかあちこちで話題になってた気がするけど、すらるどさんで歌詞の対訳を見つけたので遅ればせでご紹介。

続きを読む

【動画】これが男のライトセーバーだ!「ジェダイ・コンドーム」のパロディCM

Jedi Condoms

 コメディ映像を多くUPしている Zeke Mahogany Comedy による、スター・ウォーズのコンドームCM風のパロディ動画。
 おいおいルークとレイアは兄妹だろ、と突っ込みたいところ、耳元でささやくオビ=ワンの声....。
 さて、レイア争奪戦を勝利するのは誰でしょう?

続きを読む

【動画】怒りっぽすぎるバットマン、ロビン受難の巻

THE DARK KNIGHT RAGES

 闇の騎士ことバットマンはゲーム仲間としては最悪らしいことを、ロビンが体を張って証明してくれてます。
 
続きを読む

【映画】「ミセス・ダウト」をサイコホラーにしてみた

 Doubtfire

 1993年公開の映画「ミセス・ダウト」は、ロビン・ウィリアムズ主演のハートフルコメディ。子煩悩ながらも生活能力のない男が、キャリアウーマンの妻に離婚を言い渡され、養育権を剥奪されてしまうというストーリー。
 ロビン・ウィリアムズが初老の家政婦に扮し、時のアカデミーメイクアップ賞を受賞した作品でもあります。

 ギャグとホラーは紙一重というのはよく語られますが、家政婦のミタならぬ巨漢の前夫が家政婦に変装して家庭に紛れこむというシチュエーションは、一歩間違えばサイコには違いありません。

続きを読む

【動画】イタリアのスパイダーマン・ムービーがキレすぎててヤバい

italian-spiderman

 Alrugo エンターテインメント制作「イタリアン・スパイダーマン」のコンプリートエピソード&ノンカット映像なわけだけど、とにかくタイトルどおりです。ヤバいです。
「アメージング・スパイダーマン」の公開をひかえる今、油ギッシュなイタリアン・スパイダーマンは違う意味でアメージング。

 なんでも2007年にウェブシリーズとして公開されたショートムービーだそうだけど、ご紹介するところは最近公開されたコンプリート版だそうです。未公開映像も含まれているので結構長い。

続きを読む

【動画】ピザ○ットの超キラーメニュー、13,740カロリーの「"F*ck You" Pizza」

no title

 ピザ美味いよね、でも日本のピザは値段が高くて嫌になるよね。
 というところで、宅配ピザの最大手ピザハットから、高速で血管詰まりそうな超ハイカロリーメニュー「フ○ック・ユー・ピザ」が発売という動画。
 動画自体がものすごくジャンクな作りで、ゲップが出そう。

続きを読む

【+18】アクセル・ブラウンが本気だ! ついに「ダークナイト」のパロディAVの制作に着手(動画あり)

batmon_xxx

 知る人ぞ知る米アダルトビデオ業界の巨匠アクセル・ブラウンといえば、これまでにも「スーパーマンXXX」や「スパイダーマンXXX」、そして「バットマンXXX」などの無駄にクオリティの高いパロディAVを生み出してきたことでも有名な人物。
 そんなイタリア出身の種馬野郎が、「ダークナイトXXX」を本気で作り始めているようです。大丈夫なのか、クリストファー・ノーラン的に。

続きを読む

【動画】映画「タイタニック」スーパー3Dの予告編映像がトンデモないことに

Titanic SUPER 3D

 先日お伝えした最新のCG映像でも触れたとおり、今年は豪華客船タイタニック号が北大西洋で永遠の眠りについて100年という記念すべき年。
 そのメモリアルイヤーに合わせて、ジェームズ・キャメロン監督の超大作映画「タイタニック」が3Dとなって帰ってきたわけですが、その予告編映像がトンデモないことになっています。

 まるで「海底二万里」のノーチラス号のように巨大な触手にからめとられたかと思うと、なぜかス○ーム○ルー○ーまで特別出演するという、奇想天外なものとなっています。

続きを読む

【動画】ハードボイルドになって帰ってきた「ウォーリーをさがせ!」

Waldo The Movie

 「ウォーリーをさがせ!」といえば、イギリス人イラストレーターのマーティン・ハンドフォードによって1987年に出版された絵本。
 有名すぎるシリーズで、イベントや抗議行動の際にわざわざウォーリーのような格好をして自己主張をする人がしばしば現れるくらいですが、そのウォーリーがハードなバイオレンスになって帰ってきます。

続きを読む

【動画】ジョン・カーペンターとクロエ・モレッツがコラボしたホラー・パロディ

Scary_Girl_with_Chloe_Moretz

 本来ならハロウィンに合わせて紹介するべき動画なんですが、見つけたのが先日のことなのでご容赦。
 というところで、名匠マーティン・スコセッシ監督の映画『ヒューゴ』の公開も控えているクロエ・モレッツと、監督作品『遊星からの物体X』のプリクエル(前日譚)映画「ザ・シング」の公開も近いジョン・カーペンターがコラボしたという、とっても贅沢なホラーパロディ動画です。

 クロエちゃん演じる奇妙な少女イニッド・クリシンスキーが、恐怖映画のクイーン目指しオーディションを受けるというファニーな動画。『リング』の貞子風のキャラで、日本で言うと「アイドルかくし芸」的なノリが楽しい。

続きを読む

【動画】プラスティネーションの創始者とハーゲンダッツの奇跡のコラボ、Gunther von Haagen-Dazs

Gunther von Hagen_Dazs

 合成樹脂による人体保存方法プラスティネーションの開発者でありながら、手広く死体ビジネスを手掛けるために“死の医師”との誹りも受けるグンター・フォン・ハーゲンスの名前をもじったパロディ動画、『グンター・フォン・ハーゲンダッツ』をご紹介。
 件の「人体の不思議展」では賛否両論を巻き起こしたことも記憶に新しいハーゲンスさんですが、これはハーゲンダッツがいい迷惑かもしれない。後でコンビニで買ってこよう。

続きを読む

【画像】ハリウッドのセレブをルネサンス調にしてみた28枚

modern_celebrities_06

 ゲイリー・オールドマン大好きの管理人としてはとりあえずTOP画に選んでみましたというわけですが、名だたるハリウッド・セレブたちをルネサンス絵画調にしてみましたという画像28枚。

 中には場違いな感じの人や違和感を拭いえない人も混じってはいますが、そのあたりは読者の感覚にお任せしますというわけです。とりあえずゲイリーが出ているだけで嬉しくなるでしょ?、楽しくなるでしょ?、観て損した気がなくなるでしょ?、と声を限りに叫びたい。ただそれだけです。

続きを読む

【音楽/PV】レディー・ガガの"ボーン・ディス・ウェイ”をパロディ化したアル・ヤンコビックの最新MV

Weird Al Yankovic

 おや懐かしい、と思わず思ってしまったアル・ヤンコビックの最新作。

 レディー・ガガの"Born This Way"をパロディにしたPVで、ガガ様公認だそうです。そのあたりがさすがガガ様は好ましいなあと思いつつも、ヤンコビック先生の肌がきれいでワロタ。不老不死かこの人はww

続きを読む

【映画】つ・な・げ・て・み・た・い....話題必至のダッチホラー『ムカデ人間』のポルノパロディが登場

the-human-sexipede-dvd-art1

 今年7月に公開を控えるオランダ産カルト・ホラー、『ムカデ人間(The Human Centipede)』。
 人体を肛門と口でつなげてみたいという恐るべき狂気に駆られたマッドサイエンティストのヨーゼフ・ハイター博士が、若く美しいアメリカ人女性・リンジーとジェニー、そして関西弁でどなり散らすらしい日本人男性・カツローを『ムカデ人間』にするという、トラウマ必至のなんだか物凄そうな作品。
 米国では昨年、ビデオ・オン・デマンドで公開され、一部に熱狂的なファンを生み出したそうで、なんと現在続編を製作中らしいです。
 で、その映画『ムカデ人間』のポルノ版パロディ、その名も『the human sexipede』という作品が製作されたというのでご紹介。

 拉致られ改造され、ムカデ人間に変えられても人間の尊厳を失わずに戦うカツローと美女二人の活躍に期待が否応なしに高まるわけですが、ポルノ版ムカデ人間にも密かに期待は高まってしまうのです。

続きを読む

【動画】あのE.T.の続編がインベージョン映画に - 『ET-X:イクステンクション/絶滅』

ET-X

 インディーズ映画のVFXアーティストをしているロバート・ブランケンハイムさんが知人と協力して作り上げてしまったという、恐るべき予告編、ET Sequel: "ET-X" をご紹介します。
 モチーフとなるのは82年に大ヒットした、スティーブン・スピルバーグ監督によるSFファンタジー映画の名作『E.T.』。オリジナルキャストのその後の出演シーンなどを巧みにコラージュし、凶悪なE.T.が大挙して地球を侵略に来るというSFホラーにデッチあげています。予告編といっても6分以上の長さですので、ちょっとしたショートフィルムといってもいい感じ。
 はたしてエリオットと再会したE.T.は地球の危機を救うことができるのか!? 意外なゲストも出てくるよ。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ