付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

バルーン


【アート】巨大なバルーン生物が空を舞う、アートファンタジー「風の色」

med_friends-jpg

 凧揚げなんて長いことしてないなあ、なんて思いつつ、ご紹介するのは凧ではなくてバルーンだったりするんですが。
 パリのボン・マルシェで展覧会のために行われたという、ドイツとチェコの写真家デュオ Rene & Radka 制作による「Colors of the Wind(風の色)」と題されたプロモーション。ビーチを優雅にたゆたうバルーン生物は、夏らしい色彩とイマジネーションを与えてくれます。

続きを読む

【アート】バルーンアートでつくる、“実物大”の恐竜の骨格

balloon_01

 バルーンメーカーのマーク・バージ(Mark Verge)は1995年にバルーンの動物を作り始めて以来、独自の技術を開発し、現在では実物大の恐竜を作り上げるほどになっています。
 世界バルーン彫刻コンペティションで最初の賞を受賞した実物大のT-レックスでは、約1400個のバルーンが使用されているとのことです。

続きを読む

【動画】巨大な女体から成人男性が生まれてくるの巻

BlogPaint

 リアルすぎる巨大なバルーンで出来た女体から、なぜか成人男性が産み落とされるというシュールといえばシュールなのかもしれない動画。モザイクなしの妙にリアルなその様子をお届けしますが、こりゃ確かにYouTubeで生き残ってる理由がわからないわ。早晩削除されるかも。
 ちなみにこのアート集団はこのような巨大な作品をレンタルもしているようです(Link)。
 動画の作品を借り出しできるのかは不明ですが....。

続きを読む

【動画】バルーン・カメラで80,000フィート上空から眺めた地球

GoPro HD Heros Survive 80,000' Fall

 サンフランシスコの Kevin Mackie とエンジニア、デザイナーの仲間たちが、バルーンに搭載したカメラで80,000フィート(約24384m)の上空から撮影した映像です。
 気圧の関係から風船が割れて落下するまでをダイジェストにまとめた映像ですが、風船にカメラをぶら下げるというシンプルなアイデアで実際に地球の曲面が捉えられた瞬間は実に感動的です。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ